桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS Don’t think,FEEL、大衆演劇/夢芝居花舞台

<<   作成日時 : 2010/10/31 06:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 4 / コメント 6

画像大衆演劇ってヘンテコ。
綺麗やけど綺麗やない。
決して芸術じゃない。
決してうつくしく品よくセレブで趣味の良い物…ではない。
むしろ逆、下世話で露骨でリアル。
…だからこそ、美しく、面白い。
人間が人間臭く人間のまんま出る、大衆、いや、うん、体臭演劇。
だからこそ、でも、それゆえ、汚くって、ああ、それでも綺麗。
舞台=生活=仕事=生き甲斐、オール=(イコール)、オール直結。
ほな、そりゃあ出そうと思ってなくても、
いや、出したくなくても出てしまうんじゃないか、
その人間の素が、ナカミが…もろに、芸(舞台)に。
せやから、それでも、だから、綺麗で面白い。

何度も書いておりますが
こんなんとか、こんなんとか、あと、こんなんとかも)、
それが私、モノカキ桃、てか桃の
この世界、この世界に生きる芸人さん(とそれを愛するお客さん)への観方です。

毎日毎日舞台に生きる彼ら彼女らの仕事は日常なのに非日常。

自分らはケやのに、
なのにお客さんにちょっとしたハレを提供するという、そんな嘘みたいな仕事。

日々遊びつつももがき、もがきつつも遊ぶ彼ら彼女らの魅せる世界。
それは、ああ、やっぱ、どうしようもなく人間臭く、
それゆえうっとおしくも面白く、きったなくもきれいで、ちっくしょ、もうなんなんだよ、な世界。

でもそれこそホンマに芸の原点というか原始的なカタチ…なんじゃないかと私は思っていて。

ああ、彼ら彼女らはほんまに芸で生きてる人、芸の人間、「芸人」だ、と。

で、ああ、やっぱり、私、愛してやみません。

(…なんて複雑怪奇な心理状況なんでしょうか。これ、やっぱ「ヒネクレbut愛してまーす」なオトメゴコロ?笑)

だから、
「飽きた」「キモい」「現実すぎてきたない」
「ちっさいロコツでリアルな世界と濃い役者とお客さんがしんどい」
なんてぐちぐちボロカス口では言いながらも

まだ飽きず嫌わず懲りず(笑)に追い、観、捉えようとしているのはそれが理由。

うーん、例え痛い目見かけたとしても。うん、それでも綺麗だと思い、信じる(?!)私は追いたいんだ。笑

そんな私は以前にも書きましたが
ガキんちょの頃から訳あって、いや、ないけどあって(笑)、「舞台」というものにひたすらとても興味、関心がある人間。

舞台(これは直接的な舞台だけでなく、「世の中」「世界」ってな意味でも使いますが)。

そこ(芸)から滲む「あなた」の気持ち、生き様を見たい感じとりたい。

そしてそれを…伝えたいと思う人間。

最近ね、

それ、そんなのがなんだか、

私の…

舞台が好き、いや、好きってもんを通り越してそれが常に生きてく生活の中にあった私、

客席で、客席から、いろんなもんを学んできた私、

今日までそして明日から、
なんやかんや言いながらも、
酷いときゃ食うもん食わんかったり寝るとき寝んかったりしながらも(笑)それでも
観、感じていきたいと思う私、

それは人、世界が嫌いだけど好きで、信じたいけど信じられなくてでも信じるという、
ひねくれたややこしい性格ながらも愛のある(自分で言うな。笑)私、

の、使命(!)のようなもんじゃないか。

なぁーんて。

思ったりするようになりました。

で、

だからこそ

賢い距離感を掴みつつ(これが難しい。けれど必要重要)、Don’t think,FEEL!

うん、もっと感じろ、もっとちゃんと見ろ。笑

舞台から少しでも滲む、漏れるそれを捉えたい、逃すな。

その芸から滲む「本質」…いや “ナカミ”を。

好き嫌いや利益やを頭ん中から極力排除して

他人の目ではなく己の目で耳で五感で受け取ったものを信じる強さを身につけながら

…ああ、その“ナカミ”、捉え、喰らい付き、極めていきたい。

なぁーんて。

ああ、しんどい〜、むっずかし〜。

と、ひとり勝手にバテたりもしているですけれどね。笑

「厚い化粧に憂いをかくし、酒に涙をごまかして」

『花街の母』の歌詞ではないですが、

厚い白塗り、その“仮面”に生き様を滲ませて、
今日までそして明日から、あなたはまたどんな舞台を、どんな生き方を見せてくれるのでしょう。

画像


画像


画像


ああ、あなた、皆、汚いなぁ。

でも、あなた、皆、めっちゃ綺麗やわ。

うん、そう、汚いってか、
その汚いってのは「現実」なのだから、
舞台だけども生活、生きていくことと直結しているからこそ現れてくる現実、

それは逃げようのない、隠しようのない事実、

ケとハレ混合のゆえに現れるリアルなのだから、

それってもう汚いとか悪いとかそんな価値観の問題ではないでしょう。

そんな現実も夢みたいなもんすら何もかも、
しんどいことも楽しいことも嫌なこともええことも苦しいこともおもろいことも、

皆、厚い化粧と厚い衣裳に包み込んで、舞台上の彼ら彼女らは笑顔、笑顔。

そしてお客さんも。

ああ、ちくしょう、綺麗。

これ顔とか見た目とか、もうそんな話じゃないよ

画像


画像


画像


もう、なんて人間臭いんだ。

きゃあ、ますます、愛、募ってまう。 え?何?押しつけがましい?すみません。笑

そんなことを思い感じる自分の業の深さ、
そしてなのに賢くなさに嫌気がさし、
嫌で嫌でもうどうしようもなくなるときもありますが、

でも、それでも自分はそんな自分は自分でもウザいけれども嫌いでないなと苦笑、苦笑の後にニタリとします。

皆、ごめんねぇ。

でも、それをあなた、あなた方に
それでも面白く、楽しく、美しく書いたり、伝えたりするのがきっと私の仕事なんだ。

…ってのは、ちょっと気どりすぎ?笑

残念なことに、でも楽しいことにアホの私

最後にはもう踊りがどぉだとか芝居のここがああだとかそんなんもう結局あまりどうでも良くって、

いや、めっちゃあるんです、まず目につくのですけれども、

それでもそれよりも結局最後は

「あー、ええ顔(表情)してるなぁ」とか「うわ、めっちゃ気持ちよさそうやん」ってのを見るのが、

そうして舞台の上の役者と客席にひしめくお客さんが一体となっているのを(なってへんときもあるけど)
自分の目で耳で肌で五感で感じるその瞬間が、

もしかしたらいっちゃん楽し、嬉しいのかもしれません。

そして、ニヤリとしたり、ニタッとなったり。

…もうまるで変態ですね。笑

せやけど楽しいわ、負けないわ。だって鴉、鴉ですもの。

さ、日々、己の器を磨きながら、目と、心を、飛ばして、観、掴まえるからね

Don’t think,FEEL! 

…ブルース・リーやないか。

よし。いっちょ酔拳でもマスターしましょかね。わはははは。笑

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
ってな感じに、誰にも頼まれておりませんが最近の記事をまとめてみたり。笑

ま、これ、大衆演劇だけの話に限ったことじゃないんですけどね。笑




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
“まるごと”なPOPSTARである春団治たちを骨まで愛して
こんなメールをいただきました。 メールフォームから。 お会いしたこともないひとりの大衆演劇ファンの方から。 拝読して、「うわぁ」って笑顔んなって、 嬉しくなって、グッときてしまった。 ≪大衆演劇って世界は人生を見てるみたいで「いいなぁ」と≫ そうですねぇ、そうなんですよねぇ、だから…観てしまう追ってしまう。 ああ、人生は芸に出るんですよね、 私たちは彼ら彼女らの人生、生き様の滲み発される舞台を観て、 彼ら彼女らをいわば“まるごと”愛しちゃうのですよね。笑 ...続きを見る
桃花舞台
2010/11/04 14:21
「舞台」の鴉、舞台の「鴉」。
「例えどんな姿になろうとも俺たちはあんたにずっと… ずっと、生きていて欲しいんだ」 とあるお芝居。 落ちてゆく相手の背中に手を振って、 思わず子供のように両手を振ってその姿を見送ってその旅鴉、 いや、その役者は目に涙を浮かべてそう呟きました。 …のを、私、私は観たんだー…。 ...続きを見る
桃花舞台
2010/11/13 17:22
私、プロレスの…いや「舞台」「人」ってヤツの味方です -「LIVE」で「LOVE」篇-
プロレスって「舞台」だと思います。 だって、プロレスって「ウソばっか」。 でも、プロレスって「めっちゃホンマ」です。 プロレスって素晴らしきイカサマエンターテイメント。 めちゃめちゃ、ばりばり、「LIVE」。 「LIVE」で「LOVE」。 「X+Y=LOVE」…あ、これはちあきなおみですが。笑 ...続きを見る
桃花舞台
2011/03/10 04:49
葉桜や人に知られぬ昼遊び-アンヂェラスとシバイとワシ-
大学の、学生さんたちのゼミで“先生”をして参りました。 東で学ぶ可愛いお嬢さん方とお坊ちゃん、 とてもインテリジェンスな雰囲気漂うクールな先生の前にて、 西の、妙齢の女1匹、俗っぽ〜い内容を、より俗っぽく…ううん“楽しく”! ちっともアカデミックではない喋りでざっくばらん! もしかしたら営業妨害・講義妨害かもしれないことを好き勝手に喋って参りました。 で、その後、気の置けないデザイナー女史とお茶。参りましたその場所は、浅草…「アンヂェラス」! ...続きを見る
桃花舞台
2011/06/11 00:44

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わおー 長いのん 一生懸命読んでたら わからんようになって[そんなん違いますよ。誰、とかでもないですよ。]のところに コメント 書いてしまった おっちょこちょい 婆さんなむ! あれ おかしい?
やっぱり〜う〜ん
こんなもんです、B型人間典型でーす!
なむ
2010/10/31 17:42
画像、「私は誰でしょう特集」ですなー^^;
みかん
2010/10/31 20:42
いえいえ、長いのん、
長ったらしいのん、読んでいただいてありがとうございます。

コメントも、両方、嬉しく拝読しましたよ。

B型さんでしたか。私はA型です。あらー。笑
桃♪⇒なむ様
2010/10/31 21:48
ふわーん、
書いた文よりもカットとして使った画像の方に
興味を持たれてしまった。。泣笑

駄目ですねぇ、私、力足りずですねぇ、ちくしょう。笑

ふえーん、イメージ写真やから、誰とかそんなんやないのにぃー。笑
桃♪⇒みかん様
2010/10/31 21:51
ご、ごめん(@_@)
読んだよ〜、の印のつもりだがね!
みかん
2010/10/31 22:47
い、いえいえ。
すんません!

嬉しいです。ほんまに。
ありがとうございます。

みかんさんのおかげなのです。ほんまです。
桃♪⇒みかん様
2010/11/01 02:41

コメントする help

ニックネーム
本 文
Don’t think,FEEL、大衆演劇/夢芝居花舞台 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる