桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS “まるごと”なPOPSTARである「春団治」を骨まで愛して

<<   作成日時 : 2010/11/04 14:21   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 2 / コメント 2

画像メールをいただきました。
メールフォームから。
お会いしたこともないひとりの大衆演劇ファンの方から。
拝読して、「うわぁ」って笑顔んなって、
嬉しくなって、グッときてしまった。
≪大衆演劇って世界は人生を見てるみたいで「いいなぁ」と≫
そうですねぇ、そうなんですよねぇ、だから…観てしまう追ってしまう。
ああ、人生は芸に出るんですよね、
私たちは彼ら彼女らの人生、生き様の滲み発される舞台を観て、
彼ら彼女らをいわば“まるごと”愛しちゃうのですよね。笑

まるごと、って。

まるごとバナナか。(古っ。でも好物なの。笑)

いつも思うけど、
だって、生活=仕事=舞台=趣味=生き方だもんなぁ。
それが嫌だろうと好きだろうと楽しかろうと辛かろうと
嬉しかろうと悔しかろうとしんどかろうと何だろうと、
オール=(イコール)だもんなぁ。

だから皆、みぃーんな、その舞台姿はきれいで、かっこええ。

言葉通り、本当に、「舞台に生きてはる」。毎日。

たまに「ワルさ」もしながら、
え、ワルさって何だ、そりゃいろいろだ(?!)、
でも、ちょっとワルくなきゃ、
いや、きっとだいぶワルくなくちゃ深みなんて出ねぇぜ人間なんて、
普通でマジメで品行方正なんて…俺らそんなカっタい教育受けてねぇぜ。なぁんて。笑。

でも、ワルってか、ただ、アホなくらい、呆れるくらい
「自分に正直」なだけなのかもしれませんね。自分に正直に生きてるだけ。笑

呑みたいもん呑んで食べたいもん食べて、女が惚れてきたらこっちも惚れたる。
(春団治。笑)


http://www.youtube.com/watch?v=S-2juZyXXvg

あー。そんな「まるごと」出してこられたら、
いわば「裸」(ナカミそのままって意味ね。リアル裸とちゃうで。笑)の舞台見せられたら、
ああ、そりゃ、惚れてまいますよね。

人間的に。

なぁーんて。

この世界のきらきらのPOP STARたちは羽根を広げて待っててくれはおらず
そのかわり胸元を広げてお札を待っているかもしれませんが(笑)、
いや、綺麗事言うて綺麗事見せてたって
そりゃ生活のため誰もが思う正直な本音でしょうが、

でも、魔法をかけてあげよう、君だけに。

そ、あくまで「かけてあげよう」…「あげる」だけどね。うはは。

だからたまに「いらねぇよ」って思うんだけどね。

でも「けっ。見え透いてるぜ。いらねぇよ」と思いながらも
その見え透いているけれどもすごいテクに「うふふ」って笑っていたはずが、
次第に本気になって「ちくしょー」なんて言うてるうちに、あれ、あれれ、
私、ヤツの術中にハマってる?! うわ、ムカつく、しんどい、でも、楽しい、
みたいのもあるかもだけど!(出た、ヘンタイ桃。笑)

それでも私あなたが好き。ええじゃないか。しょうがないネ。

私もまたまるごとぶつかり、骨まで愛してゆきたいと思います。

半分ウソ、半分ホント。

いや、ホント。

…だって好きやねんもぉーん。笑

いただいたメールを拝読し、ふと、そんなことをまた改めて感じ、ニタ、としました。

先日書いたこの記事
さらに「軽いバージョン版」さらに「きれいごとかわいいごとバージョン版」

いや、「乙女チックバージョン版」です。

どんなんや。

嘘、「POPSTARバージョン版」です。


http://www.youtube.com/watch?v=5qVSWqGPRnw

げへへ。

うん、うん、ま、平井堅が好きなだけなんです。

いや、平井堅は別に好きじゃなくて、聴くとその曲の壮大さ、1曲のあのデカさお腹いっぱいさに
思わず笑ってしまったり笑いを通り越して感心してしまったりするんですが、
でも、そんな平井堅が大衆演劇の舞台(お芝居でね!)で使われると
なんだか妙にグッときてしまう私なのです、これマジック。

あ、全ての場合とは言わん、とあるひとつの芝居限定なんですがね。笑

何って?それは教えなぁーい。笑


http://www.youtube.com/watch?v=Iy9SErNGleI

“まるごと”なPOPSTARである春団治たちを骨まで愛して。愛し、愛されて参りましょう。

ワシをもっと夢中にさせてよ微笑んで。いや、ワシがもっと夢中にさせてあげるからね。

さ、まるごとバナナまるごと食べよーっと。笑

人気ブログランキングへにほんブログ村 本ブログ 編集・ライター・書店員へ
会いたい。ワシもはよ会いたい。素直に。リアルに。え?誰って?皆だよ、皆!笑

そしてそんな世界や、それだけでなく、私がみ、きき、感じた世界を、
同じ生活=仕事=舞台=趣味=生き方である文章で伝え、私もまた誰かの「POPSTAR」であろうと。
…夢中にさせて「あげる」からね。あなた、あなた(方)よ、うっふふー。笑




テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「舞台」の鴉、舞台の「鴉」。
「例えどんな姿になろうとも俺たちはあんたにずっと… ずっと、生きていて欲しいんだ」 とあるお芝居。 落ちてゆく相手の背中に手を振って、 思わず子供のように両手を振ってその姿を見送ってその旅鴉、 いや、その役者は目に涙を浮かべてそう呟きました。 …のを、私、私は観たんだー…。 ...続きを見る
桃花舞台
2010/11/13 17:22
エェェ、春団治 -会いたい、いや、もう、会うてる篇-
会える訳ないやろうけれど会いたい人のひとりに桂春団治が居ます。 あ、当代の、あの色っぽいおじいちゃんな三代目春団治ではありません。 初代です。初代春団治です。 あの赤い人力車で有名な、かの破天荒で素敵なお方です。 会いたい、会いたいの。誰か、呼んでくれへん? あ、イタコさんとかに頼んだら、ええかしらねぇ?笑 ...続きを見る
桃花舞台
2011/07/18 16:23

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
メールにお返事が届くなんて…。それも速攻だったので、びっくりするやら嬉しいやら。そして、ブログに「グッときて…」と書いて頂き 重ね重ね感謝です。

大衆演劇の名台詞に「縁と命があったら、また会って酒でも飲みましょう」ってありますよね。(私はアルコールはダメなのですが)
その言葉通りに、大衆演劇を観ることで 様々なご縁が広がりました。やっぱり 素敵です。 桃さんとご縁があったことも 素敵です。ありがとうございました。
ぱぐ
2010/11/06 22:02
いえいえ、こちらこそ素敵なメールをいただきまして
とても感謝しております。

「縁と命があったらまた会って酒でも飲みましょう」
って、ありますね。いいですよね。
ホントに、縁と命、大事です。
こちらこそ、もしどこかでお会いすることがありましたら
酒…はダメとのことなので、お茶でも飲みましょうね。笑
桃♪⇒ぱぐ様
2010/11/07 23:51

コメントする help

ニックネーム
本 文
“まるごと”なPOPSTARである「春団治」を骨まで愛して 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる