桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 追分だとか、鴉だとか -追分鴉と「人」のおはなし-

<<   作成日時 : 2011/07/20 15:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 4

画像右へ行こうか左へ行こか。
ここは追分、道しるべ。
そんなときに歌う唄、
で、踊るその姿は、
おっと、どっこい!おっとこまえ!

「追分」って何?!

追分って、街道の分岐点。

例えば、牛や馬を引いてきて、さぁ、どっち行こかー、とかサ。

で、そっから、そんなときに歌う歌、労働唄が「追分節」。

日本で、あちこちで、あちこちの追分や、そっからいろんな場所で、
ずっと、ずぅーっと、歌われてきた“民謡”…
ワシら庶民(ん?庶民って言い方は変?)が古くから、ずぅーっと、口ずさんできた唄。

そんな各地に広がり、各地で歌われてる「追分」(追分節)は、
だから、今時の、演歌とか民謡とかには縁遠くなっちまったワシら…

横文字とかリズム系の歌に親しむようになったイマドキのワシら…でも、

耳にすると、「あ。」とか「お。」とか、
なんだか血が騒ぐというか、体が乗るというか、
懐かしいというか、気持ちいいというか、「ええなぁ」って思うのかしら。

え? ワシだけ?

そんなワシ(ら)の「血」にクるような、「追分」。

だからかな、そんな「追分」でシャン!と踊ってる姿を観ると、うわぁ、っと、静かに静かに血が騒ぐのは。

え? やっぱワシだけ?

最近、己の「血」を意識するような気がするようになったワシだけ?(意味不明)

半年ほど前に観た、忘れられない1本、

ぎゃあぎゃあやかましい後にシャン!
傲慢なのに静かな“鴉”の「追分」
「追分鴉」から「追分」というものに興味を持ったワシが、

次に、「あ、これ、ええな」と、思った同じ人の別の曲その踊りは、
「江差追分」を元に作られた(?!)曲(での踊り)でした。

うわ。

…「血」?!

追いかけ?

いやいや、追分。

ほな、先日は、鴉でも江差でもなく、別の方が「リンゴ追分」を踊ってるのを目にしました。

わーぉ。

その「リンゴ追分」(桑田佳祐バージョン)はね、思わずニヤケてまうくらいに、かーーーっくいかった〜。

きっと、あれは、ちゃう意味で、血が騒ぐ追分やった。(鼻血ものって意味。笑)

でも、ワシは、「追分」が好きです。

牛や馬を引いてきて、さぁ、どっち行こかーな、追分が。

「私」、どっち、いこ。 どないしてこ。生きてかなあかんもんなー。

仕事せな。稼がな。ああ、しんど。でも…たのし。な追分が。

ああ、今日も無事一日が過ぎた、今日は今日、明日は明日、おいら気まぐれ、旅がらす。

かーーっくいくない、けど、でも、かーーっくいい。おっとどっこい。

なんででしょね、なんなんでしょうね、血が呼ぶのね、血が騒ぐのね。…「それ」、カラスさん(たち)を見てると。笑

ワシ、ナニカ、血に惹かれるように、ナニカを追分、じゃなかった、追いかけ、ているような気がします。

…「人」?!

きゃあ、漠然。てか、テーマ、デッカすぎ。

右へ行こうか左へ行こか。さぁ、月も今夜はひとり旅。人生ひとり旅。花道ひとり旅。

よろしければ、そんなワシですが、ゆるりと、今日も、お付き合いください。

…いやぁー、待ってー、老いてかないでー、あ、間違った、追いてかないでー。笑


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
きのう観た、桑田佳祐×紅あきら×リンゴ追分は鼻血出そうなくらいの「作品」。(言いすぎ?)
で、ふと思い出したは、先週観た、オーエス劇場バージョン(?)の見城鴉、見城江差。
こちらも、こちらが(?)、追分、似合いますね。こちらも、ホントに「作品」、滲むようで、いやぁ、格好いい。ついてくー♪笑

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
My Dear. 役者と云う“鴉” -『追分鴉』-
そのひとは衣裳にこだわります。 その曲、大川栄策が歌う、歌謡曲ではなく舞踊曲、 力のある人しか踊りこなせない曲『追分鴉』。 ワシはそれがもしかしたら 大衆演劇の舞踊の中で一番好きかもしれないのですが、 それを踊るとき、そのひとはいつも、 山水画みたいな風景が描かれた着流しを着ます。 でもその日はちゃうかった。 どちらかというと、地味な、縦縞の着流し。 それはまるで時代劇で島流しにあって帰って来たヤクザ者みたいな…… ...続きを見る
桃花舞台
2013/01/21 00:25

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
8月の明生、9月のオーエス、10月の堺東にぜひ行ってみてください。あのお方の「追分鴉」を見ていただきたいのです。
まや
2011/07/22 19:29
あの御方?どの御方?
当たるかなぁ。

観てみたいなぁ。

こちらの追分鴉も、もう、ほんまに「ええなぁ」って思いますよ。
ヒネクレ者の私が、
ヒネクレ者ですが、ほんまに「ええな」って思うのです。笑
桃♪⇒まや様
2011/07/23 14:03
ここの画像見たときに「あれ?あのお方?」と思ったくらい雰囲気が似てたのです(笑)そんなあのお方は、元気いっぱいでいつも一生懸命な座長の兄上です。女形はめったにしないし、今時の曲は使わないので、「追分鴉」じゃないにしても、渋い踊りが見られると思います。
まや
2011/07/23 21:21
わ!誰か解った!
で、すごく、すごくすごく観てみたくなりました。

ちょうどね、最近、
その劇団の話を知人としていたところなのですよ。

教えていただき、ありがとうございます。

是非是非伺いたい、踊り!観てみたいと思います。感謝!
桃♪⇒まや様
2011/07/24 12:01

コメントする help

ニックネーム
本 文
追分だとか、鴉だとか -追分鴉と「人」のおはなし- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる