桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 例えるならば「親戚の寄り合い」-大衆演劇の客席風景-

<<   作成日時 : 2011/11/28 12:44   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 2

大衆演劇の客席というのは、例えるなら「親戚の寄り合い」。
お正月とか、そんな定期的に、いろんな親戚が家に集まる。
例えて言うなら、そんな感じではないか、と。
…いや、親戚と言っても、血は繋がってへん他人同士なのですけれどね(笑)

狭い家に、近い親戚、遠い親戚がいっぺんに集まる。

のと同じように、

ちいさな劇場やセンター内の大広間に、人がぎゅっと集まる、寄ってくる。

だから…見える。

あ、あのひと、どっかで見たことある。あ、あのひと、よく顔見かける。
あ、あのひと、誰のファン。あ、あのひと、あのひとらと仲いいんや。

そう、見える。見えてしまう。狭いから。

見えてしまうと…気になる。

気になる→憶測→噂→次から次へと→尾ヒレ
「〜らしいで」→「〜だって」→「ねぇねぇ知ってる?」

そしてここ(憶測、伝聞、広まり)に、利害関係というやつが付いて回るから厄介。

人って、エエことより悪いことの方が頭に残ってしまうやん、おもろい思ってまうやん?

ほな、皆、誰のことも嫌いではないのに、悪い話の方が出回ったり、サ。

皆、ほんまは、皆のこと、好きなのに、ネ。

…って考えると、「あ、親戚付き合いみたいや」「親戚の集まりみたいや」って思いまして。

「○○姉さんとこの子供って、△△らしいで」
(※ってのを○○姉さんが居ないところで話す)
「いやぁ、□□さんったら、いやらしいわぁ。みた?さっきのあの態度?
あれ、おかーさん気に入られようとして」みたいなのとか、さ(笑)

近いから。

狭いから。

そして、「似ている」から。

自分と、どこか、「似ている」から。

だから、気になる。みてまう。言いたくなる。…自分を守るために。自分を保つために。

って考えると、ちょっと浅ましい気もしますが、でも、それでも「親戚」。

なんやかんや言うて、皆、皆が、皆のこと、好きなのです。嫌いじゃないのですよ。ネ。

集まると、楽しいのですよね。

嫌やわぁ、とか言いながら、テンション、ちょっと上がっちゃうし、

気は遣うけれども、でも、実は、ちょい、いや、めっちゃ、楽しいのですよね。

画像


ってなことを、大衆演劇の客席、その1席に座り、皆と共に、大好きな舞台というものを観ていて、思います。

ワシ、ワシは「舞台」も好きですが、「舞台」にまつわるエトセトラが全て、好きです。

あ、ちょっと嘘。嫌い、だけれど、でも大好きです。

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
知り合いでも、知らん人でも、お菓子のやりとりしたり、気軽に喋りあったり、そんなとこも、なんだか、“親戚”。笑

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
客席が親戚 ありますね
劇団の好みは似ていて
違う劇団の観劇で良くお会いする方も

あっコンニチワ良くお会いしますね(笑)
最近あっちはどう?行ってる?

うん、あの子がメチャ良くなっていて
今度いったらびっくりすると思う
↑なんてこともいいますが
ところが実際は、あまり変わり映えしない
身内可愛さは誰も一緒なんです(笑)
へっぽこおやじ
2011/11/28 13:24
そうそう、身内可愛さ。仲良し可愛さ。
なんやかんや言いながら、皆、皆のこと大好き。
だって、一緒にいると、なんやかんやで、楽しいのですよね。

そんな、トホホでわははな客席、舞台が、嫌いだけど好き。笑
桃♪⇒へっぽこおやじ様
2011/12/01 13:48

コメントする help

ニックネーム
本 文
例えるならば「親戚の寄り合い」-大衆演劇の客席風景- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる