桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 見世物が魅せる「力」 -沢村“妖”千代丸@『暁月夜』-

<<   作成日時 : 2011/12/30 01:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像芸って「見世物」。
芸人って「見世物」。
悪い意味ではありません。
普通じゃない、人とは違う。
だから「見世」「見せ」「魅せられる」。
良くも悪くも含め、
ええも悪いも飛び越えた
…「己(我)」の魅力で。
座長大会で『暁月夜』を踊る
沢村千代丸座長は完全に異形の者、カブいていました。

沢村千代丸座長(千代丸劇団 総座長)と言えば、
なんといってもあの顔。
あの化粧顔。いっぺん見たら忘れられへんあの顔です。

好きか嫌いか。雰囲気あると見るか気持ち悪いと見るか。
たぶん、「どっちか」に別れる、そんな顔。

そして、もひとつ。
澤村千代丸座長と言えば、あの、not「気合い満々」ではないように見える姿。

わざとか? それとも素か?

いや、そりゃ、「これぞ!」なときはスイッチオンしはるでしょう。
特選舞踊や歌舞伎舞踊で凄いものを見せてくれるという話もよく聞きます。

けどワシが観る時、ゲストんとき、劇団さんでやってるのを観たときは、
どちらかと言うと、悪い意味ではなく、not「気合い満々」な感じ。

あれ、ええことかどうか解りません。もしかしたら、あかんことかもしれません。

が、一言で表現すると、

「だらぁ〜」。

だらけているのではなく(かもしれへんけど)、
やる気がないのではなく(見えるときもあるけど)、
しんどいのかもしれないけれど、もうしんどいとかそういうのも越し、
あの「だらぁ〜」は、逆に、ええ感じに素敵な不良(ワル)の匂いを漂わせすらする。

さらに、「だらぁ〜」からの「ふふん」。

不良中年。元非行少年? デカダンの香り。オトナの退廃美。

そんなあの顔。あの姿。

そんな千代丸座長が、座長大会で『暁月夜』を踊っていました。

今、若い座長さんたちがよく踊る曲。流行ってるんでしょうな、なあの曲です。

和テイスト(こんなん皆好きやろ?)。
ポップスと演歌の融合(これも好まれるやろ?)
宮沢和史と石川さゆりのコラボ(ほら、もう、これだけで話題なるやろ?)
つまり、はっきり言うて曲だけでもう完成され、好まれる曲、『暁月夜』。

紫の鬘!に、
ピンクと紫と…なんかなんやよぉ解らんけど
いろんな色とか柄とかがやかましく、でもやかましいのに綺麗に入った着物で、女形で。

このときも、そんなに「気合い満々」とかには見えませんでした。

この曲も、せやから、
若い座長さんたちみたいに「この曲!!」「勝負!!」で持ってきた曲じゃないかも。

「この曲にはこの衣裳とこの鬘!これ、俺の気合い入れた作品!」じゃなかったかも。

でも、ワシには、それは、めっちゃ『暁月夜』に見えました。

だって、

あの顔。あの雰囲気。
意味とかなく訳わからん格好。
で、この曲。でも、この曲。
和と洋の融合、ポップスと演歌の融合、和洋折衷の妖しく綺麗な曲。

そこは、祭太鼓に笛の音、騒ぐ心のゆくままの座長大会という「おまつり」。
そこで、俺!千代丸!が、あの、けったいな顔、けったいな姿で、『暁月夜』を踊る。

その姿は、ほんま、「カブいて」いたのです。あっぱれ、歌舞伎者でした。

…出雲の阿国?!

その“千代さま”の元に吸い寄せられるように参るお客さんたち、観るお客さんたち、
そして賑やかな衣裳にお花がつけられて、より華やかになる千代丸座長。

異様でした。異形のものでした。妖しく、光り、魅了していました。

でぃすいず、たぶん、人間的魅力。
好き嫌いとか主観とか、悪い人とかエエ人とかそんなん超えた、力。
(※でも、たぶん、ワルい。ワルそう。…ええ意味で。笑)

ああ、出雲の阿国ってのも、もしかしたら、別に美人じゃなかったのかもしれない。

美人じゃないけど、良くも悪くも含め、ええも悪いも飛び越えた、
“なんかごっつアタシ(しかない)!”ってな魅力を持っていたのかもしれない。

…だから「見世」「見せ」「魅せられ」た。

あ、もしかしたら、千代丸さんみたいな顔だったかも!

…あ、それはちょっとヤダな(笑)

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
んでもって千代丸さんのお弟子さんである座長さんらは、皆、どっか、
この千代丸さんの雰囲気ととか素敵に妖な魅力を持ってはる気がする。すごい影響力だなぁ。笑

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
not「気合い満々」、うーん、鋭いですね
これぞ千代丸!ってのは2月の朝日劇場で拝見できるでしょう。
ぜひ観てください^^
くらら
2012/01/16 22:38
そうですね、2月、大阪で公演されますね。
昨日ちょうど友人とその話をしていたところでした(笑)

以前、どこかの劇団のゲストに出た際、
「俺、体調悪いのにここまで頑張って凄くね?」的な
言い方を舞台上でされていた姿がかなりツボだった千代丸座長。
この個性は、やっぱ、千代丸さんやからこそや(笑)

来月、楽しみですね。
桃♪⇒くらら様
2012/01/17 03:02

コメントする help

ニックネーム
本 文
見世物が魅せる「力」 -沢村“妖”千代丸@『暁月夜』- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる