桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS いけいけ!わっしょい!-良太郎@『ごきげん歌謡笑劇場』-

<<   作成日時 : 2012/01/15 03:24   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

偶然テレビをかけたならば、NHKの『ごきげん歌謡笑劇場』がやっていました。
大川良太郎座長(劇団九州男)が、芝居に、ショーに出てました。
とほほ。ふふふ。あーぁ。わはは。でも…わっしょい!
悪くないじゃん。ええ感じやん。
天下とってくれ、良太郎!
ニタッと笑って、うれしく観てしまいました、ワシ。

ワシはこの番組を初めて観ました。
芝居に、企画に、歌謡ショー。
NHKお得意の『のど自慢』からの流れ(?!)で、
『小朝が参りました』(古い?)的な、地方のホールを巡って、
『コメディお江戸でござる』(もっと古い?でも大好きだったの)をやるような番組。

司会は漫談家の綾小路きみまろ、いいねぇ。
そこの演歌歌手やタレントや…などなど。ふふふ、ザッツ、いい意味で、ドサまわり。

そんな「地方のホールで収録して土曜のゴールデンタイムにオンエア」な、
“でっかい大衆娯楽ショー番組”に、
大衆演劇の座長や花形さんが回替わりで出演しているということはワシも知っていました。

大五郎くん、大空くん、太一くん、あと、誰だっけ、こんだけか。
どういう出演の仕方や役をしていたかはワシは知りません。
だって今回も偶然テレビつけたら「あ。今日、これか!」ですもん。
そして偶然今日テレビで「あ、良太郎やぁ」って訳ですもん。ごめんね、NHK。

今回出演していたのは、きみまろ、北島三郎、瀬川瑛子、コロッケ(大好き)、そしてそして氷川きよし。

良太郎座長は、そんな、いわば、
いつも舞踊ショーで使ってる曲を歌ってるメンツと一緒の舞台、一緒に芝居した訳よね。
一緒の舞台で、生で歌ってるその横で踊った訳よね。(※コロッケは除く。)

ブラウン管を通して観る良太郎座長、その姿は、やはり、どっか、私的に、ちょっと「ぷぷっ(笑)」でした。

だってキマってる、だってかっこよすぎる。あの綺麗な化粧、その顔その姿。

大御所演歌歌手(と共演出来るだけでも凄いことなんだけど)と一緒やから
ま、そんな主役とかメインどころの役ではない(当たりまえ)。

けど、名前は出ている、見せ場もある、セリフもまあまあ或る、故にまあまあうつってる。

いわば、「大衆演劇のかっこいい役者さん」という感じでの結構いい扱いをされていた。



桃、「あ、結構、扱いええやーん」、とテレビに向かって独り言(笑)。

そりゃ座長ですから、
座長…いつも芝居の主役やメインポジション、
引っ張る長(おさ)としたら、「え〜、出番少ない〜ぃ」「扱いちっさい〜ぃ」かもしれません。

けど、トータル的、政治的(※業界的テレビ的番組的)事情を考慮したら、かなり、ええ扱いやったんやないやろか。

せやから、ワシは、「おお。」と、うん、ニタッと笑顔で笑って、観たの。

大川良太郎座長は、いい意味でも悪い意味でも舞台上に“素”が顔に出るような気がします。
言葉で言うならば、「自分に素直」「そのまんま」、うまいこと隠せない、隠さない。
でも、そこが、かわいい、そこが魅力というか、サ。

せやからさ、きっと、いろいろ、あった、考えた、思ったんとちゃうやろか、なぁ。

例えば…

「俺、あの北島さん、あの氷川さんと共演してるねんで〜」という嬉しさ誇らしさとかさ。
「俺、テレビ、ゴールデン出てるねんでーという誇らしさ嬉しさとかさ。
「ほれ、せやから、俺、他の大衆演劇役者とちゃうねんでー」みたいなさ。
しかも、さらに、「ほら、そんな俺、ここのホールでもこんなにファンきてくれてハンチョかかるねんでー」とかさ。

…あ、いや、全てはワシの想像妄想でしかありませんが(笑)

でも、そんな、あの“どや顔”。イケメンなどや顔(笑)

けど、けどね。

いつもは座長な訳。しかもメジャーデビューしたテレビスター(かしらんけど)座長な訳。

いくら大御所陣とテレビ出てるつってもさ、
「もっと出たい」「もっと見せ場ほしい」ってな“本音”もあったんやないか、とかさ。
あってもおかしくはないよなぁ、とかさ。

そんな、あの、ちょっと控え目な気がせんでもない“どや顔”、イケメン控え目などや顔(笑)

ふふふ。ふふふ。

そして、それはファンも同様なんやないやろか。

「良ちゃんがNHK出るー!」「観るー!」「やったー!よかったー!」「でももっと出て欲しかったー!」みたいなさ。

いや、あの、全てワシの想像妄想ですけれども(笑)

でも、でもね、
ブラウン管の向こうの良太郎座長は、
なんか、なんとなく、なんか、楽しそうでした、嬉しそうに見えました、ワシには。

どや顔でした。テレビでもアホみたいに(※いい意味)素敵にどや顔でした。

いいね。うれしいね。別にワシとは自分とは何の関係もないけど、なんか、いいね、うれしいね。

そんな、あのどや顔。

番組には、太一くんも大五郎くんも大空君も出ています。ワシは観たことはありません。
ワシは別に好きな座長さん役者さんは居ません。
だから「このひと出たらいいのに」「なんでこのひとが出てるのにこのひとは出ぇへんねん」もありません。
政治的な事情…とかもなんとなく解らんでもないので、きっとこれから先も思うこともないでしょう。

けど、いいね。うれしいね。別にワシとは自分とは何の関係もないけど、なんか、いいね、うれしいね。

そんな、あのどや顔。

いろいろファンから、座長ファンからだけでなく大衆演劇ファンから、
思われたり、言われているようやけれど、ええやん、ええ感じやん。
やれることを、この場所で、やれるだけ、やってはるんやないやろか。
それって、うん、なんか、うれしいことやん…ファンだろうとそうじゃなかろうと。

大衆演劇の役者さんは、こちら(客)が、理解できひんくらい、
例えばテレビ、例えば大舞台(商業演劇や大衆演劇以外の舞台)に出演することを
かなり意識しはるような気がします。

例えば、なんちゃら劇場。例えば、なんちゃらって番組。ってのに出るんですよ僕、とか、サ。

そんなん、別に、どうでもええやん。と、ワシなんぞは思う。

けど、たくさんたくさんの人が目にする
「テレビ」であったり「大舞台」に出る、「俺はそこに出ることが出来る」というのは、ある種ステイタス。
…と、感じるのだろう。

でも、ごめん、見下す訳でもなんでもなく、
正直、申し訳ないが、一般的な目からしたら、
まだまだ、いや、いろんな意味でまだ、いや、これからもきっと
一部の熱狂的な人がハマり、支え、支持するもの…と思われがちで、
きっとこれからもそうであろう「大衆演劇」の役者さんって、
その他…大衆演劇を知らない大半の人からすると、
そういう固定観念や思いこみ・偏見の目見られること、これは、たぶん、事実(だと思う)。

ほな、大舞台上、テレビ上に出たその人が
「うわ、あれ。誰。あ。大衆演劇の人?」「うわ、何あの格好良すぎるキマりすぎてるメイク(笑)」
と、思われることは否めないかもしれない。(うん、そうじゃないかもしれないけどネ)

でも、良太郎座長@この日この舞台@ブラウン管の中は、
きっとたぶんそんな大きなことは何も考えてへんねやろうけど(笑)、
嬉しさ楽しさ、でもちょっと物足りなさ、たぶん自分ばっかし(笑)な、
座長特有、役者特有、若い子特有の素敵に過剰な自意識ばっかだった(だろう)と思うけど、
でも、それゆえ、それでも、素敵に、素敵なくらい、“どや顔”でした。

演技も、踊りも、ステキに“どや顔演技”“どや顔”踊り、にワシには見えました。

…顔、整い過ぎてるからやろか(笑)

でも、そんな良太郎座長は、
なんか、もっすご「とほほ」やけど、「とほほ」なくせに、ワシには嬉しく、力強くすら感じました。

いいねぇ、りょんりょん(笑)

その天下無敵の素敵に素直に自分に正直などや顔で、もっと、もっともっと、戦っていってよ、いろんなもんと。

天下ひっくり返してよ、天下とってよ、その顔、その芝居、その踊りで!

うん、あとは本人とそれを支えるお客さん次第だね。

やったってくれ、イケメンスター!

わっしょい!良太郎っ!

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
ワシ的には瀬口侑希がレギュラー出演ということにびっくりしました。
この人の曲、前の番組んとき、政治的に何回もかけたよ、『不如帰」。ふふ。

そして北島三郎が『歩』(好きな曲なのよ!!)を歌う姿に、個人的に、グッと。あ、だから何って感じですが。笑

そしてそして、きよしぃ!のあのノリノリのメキシカンな曲はええよなぁー。ベサメムーチョみたいな、あれ。
これ、歌うまくないとバカバカしいだけなのにうまいから爆発的に説得力よなぁ、わりきったよなぁ、やりよったなぁ、語りあいたいくらいです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
ワタシもこの番組好きでよく見るよ。とくに昨日のは豪華キャストで、しかも出演者皆楽しそうでした。『えらい男前でてるけどこの人誰?』が一般のおばちゃん(母)の感想っす。でぃーぷ、な世界やね……。
らく乃
2012/01/15 13:19
ワシも毎回観てしまいそう。
『お江戸でござる』マニアだったワシ、
『小朝が参りました』をニヤニヤしながら観ていたワシ、
歌謡コンサートものど自慢もたまらんワシの、ドツボです。

楽しそうでしたよね。
トホホなんだけど、皆、楽しそうだったから、いっかぁ!みたいな(笑)

そうそう、「なんかあの“部下1”みたいな人、
部下やのにえらいキラキラキメキメやけど、あれ誰?」ってな
感じなんやと思いますわ。でぃーぷ、でぃーぷ。笑い泣きですな。
桃♪⇒らく乃さま
2012/01/15 19:31
私も大好きな番組です。
えらい男前やな〜と思い早速大衆演劇サイトで見てみる。
ああー男前の座長や♡
ブログを見ると同じアメブロや
ピグもある
ピグは男前に作ってない、そんなもんかな〜
私は憧れの顔に作ってる(もち美人)♪(゚▽^*)ノ⌒☆

今度東京に来たら絶対見に行きます♡
むらさき
2012/01/16 09:26
ふふふ。いやはや、さすがのチェック力ですね。

妹さんも、お父さんも、座員さんも
なんだか和気あいあいな雰囲気の劇団さんですよ。

今度いつ東京かなぁ。はやく観られますようにっ。
桃♪⇒むらさき様
2012/01/17 02:54
お江戸でござるは・・・美佳も好きでした^^


ごきかよは、まだ見た事ないですねん。
この記事読んで想像して、ニタニタしましたえ〜(笑)

頑張ってるんですね。


そろそろ桃さんと、熱燗でも飲みたいっすねぇ〜

美佳
2012/01/18 19:19
わ! お江戸でござる、好きでしたか!
私、たぶん、あこから芝居と演歌にはまった気がします(笑)

てか、「ごきかよ」って略するもんなんですか?!
なんか、そこに食いついてしまった。
ニタニタしました?私もニタニタしました。
なんか、嬉しかった。ほんまに、嬉しかった。

お忙しい中だとは思いますが、是非はよ見て下さい。
で、語り合いましょう。
熱燗、いつでも、オッケイですよ。うん、すぐにでも!(笑)
桃♪⇒美佳さま
2012/01/19 06:25

コメントする help

ニックネーム
本 文
いけいけ!わっしょい!-良太郎@『ごきげん歌謡笑劇場』- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる