桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS リアル -『花街の母』@スーパー兄弟-

<<   作成日時 : 2012/03/13 04:37   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 4 / コメント 0

劇団「南條隆とスーパー兄弟」の『花街の母』で主演、
奴ちゃんを演じるのは、女優、「王路にしき」さん。
今をときめくスーパーな座長兄弟の「リアルお母様」!です。

前記事に書いた通り、
大衆演劇オリジナル、
まるで大衆演劇の役者さんの心のようなこの芝居は、笑い泣きの名作芝居。

だけど、この劇団のこの芝居で一番味があったのはドタバタ、はちゃめちゃシーン!

朝までの“しっぽり仕事”を終えて、
幼馴染・車屋の辰(影虎座長)に送られて帰宅した(※タダで)奴ちゃん(にしきさん)。
そこにお抱え太鼓持ちの一八(スーパー兄弟の妹・魔裂斗ちゃん)が、
実は奴の死んだ亭主の弟である沢田屋の若旦那(美麗座長)を案内してくる。

そこで明らかになる昔話…っていうココはラストに繋がる重要な“仕込み”シーン。

…なのですが、

この4人、
まさに“リアル母・息子・娘”である4人が揃った
このシーンで見せられるのは、ギャグ、ギャグ、ギャグ、ギャグ!

母、息子をどつく。弟、兄をどつく。妹、兄Sをどつく。母、人気座長である息子をどつく、どつく。

まだやりますか?そんなんも入れますか?
もぉ〜、話、全然前に進まんやん。もう、むちゃくちゃやん。

んもぉ〜、せやのに、皆、なんでそんなに、ええ表情(かお)してるねん!?

どつき合うて役どっか行ってもうて4人とも素ぅみたいな表情(かお)になって笑ってる!

スジ、放ったらかし! でも、客席は爆笑、大喜び! 

ああ、これ、リアル親子ならではよなぁ。

劇団「南條隆とスーパー兄弟」の『花街の母』は、
なんといっても、この「スーパー兄弟と妹と母」(のシーン)でした。

芝居のスジ的にはそこは一番の見せどころやないかもけど、
でも、「この劇団のこの芝居」としては、やっぱ、ここやて(笑)

客席、このシーンで笑い過ぎて、
最後のいっちゃんええシーン(泣きどころ)、笑い疲れて観る集中力ちょい落ちてたけど(笑)!

数年前、
オリジナル作者であり、ずっと奴を演じ続けてきた“おむすびおばさん”、
いや、稀代の女形・若葉しげる総帥が、兄弟とお母様のため立てたというこの芝居は、
まさに、「女優・母と息子・座長S」の魅力、ここらしさが楽しめる芝居なんでしょう。

リアル母だからこそほんま楽しそうに、そして笑いだけでなくいろんな気持ちが籠るのでしょう。

これまでも、これからも、本気でどつき合い、笑い合い、もっと、はちゃめちゃになっていくのでしょう。

そうして、この芝居は、この劇団で、まだまだ愛されてゆくのでしょう。

『花街の母』? んーん、『スーパー子供たちと母』。なんてね、ふふふ。

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
まさに母は強し。スーパーな兄弟座長の母は逞し。

せやけどワシ、この劇団何回か観てるのにお父さんの踊り、一回も観たことないねんけど!笑

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(4件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
キラキラ -龍美麗(スーパー兄弟・兄)-
スラリとした長身にクールな顔。 クール?! いや、中性的、漫画顔。 マライヒ? ディズニー映画『白雪姫』母? 宇野亜喜良の絵? そんな顔の“ビレーくん”はスケスケ・キラキラ! いっぺん観たら忘れられへん顔した龍・美・麗は眉・目・秀・麗、努・力、「人」! ...続きを見る
桃花舞台
2012/03/13 05:14
本当の「?!」の奴ちゃん -『花街の母』@大衆演劇-
大衆演劇のお芝居『花街の母』は、 金田たつえの名曲から、若葉しげるさん(「若葉劇団」・総帥)が作ったオリジナル芝居。 この芝居のヒロインは、オバハン芸者の「奴(やっこ)」ちゃんです。 芸者やけどオバハンやから、お酒の相手と歌に三味線だけでは食われへん! せやからどうするかと言ったら…「朝までしっぽり」の御付き合いで稼いでいます。 ...続きを見る
桃花舞台
2012/03/13 21:31
虚実 -『花街の母』@ワシと大衆演劇-
「熱い化粧に憂いを隠し、酒で涙をごまかして」 これ、名曲『花街の母』の中でワシの好きなフレーズ。 この歌をモチーフにして作られた同名タイトルのお芝居は、 ワシに「大衆演劇のホンマの面白さ」を嫌ってほど教えてくれた“師匠”の十八番。 先月、このお芝居をかけるスーパーな劇団を観に行ったら…。 (今日はちょっと長いよ!って、最初に断っとくよ!笑) ...続きを見る
桃花舞台
2012/04/02 22:39
Yes, You're King of Kings!-若葉しげる総帥の笑顔と舞台-
若葉しげるさん、 その人はKing of 女形 こってり塗ってぷりぷり踊って ヨヨヨと泣き崩れる演技をする、THE King of Kings。 先日朝日劇場にゲストで出られた若葉さんは、 ご自身が若き日に立てられた名作芝居『花街の母』をこってり主演し、 ショーの2番手で現れ、五木ひろしの『べにばな』をぷりぷり踊り、 ニコニコうっふん帰って行かれましたよ、「あー、しんど(笑顔)」。 ...続きを見る
桃花舞台
2013/05/26 00:31

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リアル -『花街の母』@スーパー兄弟- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる