桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 耐える歌(?!) -『雪椿』-

<<   作成日時 : 2012/05/25 19:58   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 0

話題の小林幸子が
歌番組のトリで歌ったのは、
花は越後の、花は越後の『雪椿』。
ワシが大衆演劇の舞踊ショーで観た
忘れられへん『雪椿』(小林幸子)は、
オッチャンが、オッチャンやのに、
まるで白無垢、まるで花嫁みたいな恰好で踊る『雪椿』。

小林幸子さんは、少し前のワイドショーで随分と話題になった。

あ、結婚したての旦那の言うことをきいて、
長年苦楽を共にしてきた事務所社長とばっさり縁を切ったって、あの騒動ね。

あれは、ごめんやけど、面白かった。

本当のところはどうなのか、
それは本人と身近な関係者にしか、きっと、解らないこと。

けれど、
ワシ(ら?)には、
歳くってから結婚したオバ…失敬…幸子が、
あきらかに怪しげな旦那にゾッコンになり、親友をポイッとやっちった、ように見えた。

≪「情」だと思い込んで「欲」に狂った人には、何を言っても伝わらず、それどころか逆ギレされる≫

≪嗚呼、人間って…≫

笑ってまうね、笑うしかないね、笑ってしまおうね。

…ワシも各方面でそういうワリを食うて迷惑、いや、悲しい目をかけられることが、結構、多いので!(泣笑)

でも、ワシらは決して幸子を悪く&「ダメだなぁ」とは言えない。

なぜなら、「情」の生き物であるワシら「人間」は、
後で、時間や年月が経ってから、うん、アタマヒエテから、気付くって物事も多いもの。

そう思うと、笑ってまうね、笑うしかないね、笑ってしまうのがきっと面白いよね。

そんな幸子が、
騒動からちょっと経った昨日、
テレビの歌番組で、
迷曲(うん、迷。笑)『もしかして』を、
ちょい増した、これぞ“人妻・色気”ムードでニッコリと歌って、
へこたれへん姿勢、「これぞ!たくましき演歌ソウル」(?!)を見せつけてた。

そして番組のトリでは、自信、間違った、自身のヒット曲『雪椿』を歌ってた。

歌い終わったとき、
司会の宮本さん(元・NHKアナ、今フリーアナ、このひともなんかちょい迷走中?)が、

「雪椿は、“耐える”歌。だから、頑張っていきましょうね!」。

って、嫌味?! いや、ちゃう、めちゃめちゃ温かいエール!

あれは、ええシーンやった。

で、ワシ、思い出したのです、『雪椿』(女形)を。

オッチャンが花嫁みたいな衣裳で、
吹流しの下には椿のカンザシいっぱいで、超王道演歌『雪椿』、
そこには、昔の片鱗も、ほんのり。

東から移ってきたての頃に初見(4年前)、
もっかいドロン?いやインフルエンザとやらから復帰間もなしの頃、ふたたび観た(3年前)、『雪椿』。

その後は封印という噂も?!

あの『雪椿』は、ツッコミどころ多くて面白かった。
ツッコミどころ多いが、あれは、綺麗やった。

あのオッチャンも、何かに「耐えて」いるねやろか。

画像


やはり、あれは、面白い。
やはり、追おう、でも、ぼちぼち、あちこちから。

そう思う今日この頃。

うん、色々「耐えて」頑張りながら。

笑ってまうね、笑うしかないね、笑ってしまおうね。

うはは!

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
幸子騒動があったとき、週刊誌(文春だったかな、いや、たしか新潮だったような…)が、
『雪椿』と『おもいで酒』の歌詞をもじって嫌味みたいな記事を書いていて、ごめんけど、笑ってもた。

演歌って、舞台って、ほんま、面白いねぇ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
プチ・小悪魔 -私的長山洋子の魅力-
長山洋子って性格悪いと思うんです。 元アイドルだったし、 その頃、ショッキング・ブルーの『ヴィーナス』なんてカバーしてたし、 その後演歌歌手になってなんか妙に色っぽい曲を次々にさらっと歌って、 突然海外の男前社長と結婚なんかしたし。 あ、この「性格悪い」はいい意味で…! ...続きを見る
桃花舞台
2012/10/21 23:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
耐える歌(?!) -『雪椿』- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる