桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS リアルときメモ -若い役者さん@大衆演劇を観る楽しみ-

<<   作成日時 : 2012/07/02 19:22   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像「≪リアルときメモ≫しに来て下さい!」
これ、仲良しのOSK(少女歌劇)の営業さんが放った名言。
ときメモ…「ときめきメモリアル」とは、
可愛い女の子に告白するゲーム。
いや、可愛い女の子を育てるゲーム?
若い役者さんを観てゆくということは、
そんな≪育成ゲーム≫のような楽しみもあるよねぇ。

発酵食品のようなベテラン役者さんを好むマニアック桃はさておき、
今、舞台の中心にいるのは、
やはり、若い、ぴっちぴちの役者さんたちです。

若き彼らは日々成長をします。

舞台の技術と云う意味でも勿論、
人生という意味で、歳をとり人生を重ね、成長をします。

舞台=生活=人生そのものである大衆演劇の世界では
それらは全て、舞台に滲みます。

「あ!この子!めっちゃ輝いている!今、プライベートでもええことあるんかな!」
「あ!今、人生で一番いいときを生きてるんちゃうか?!」

そんな様子も舞台で見られるんだよね。
そう、全ての人生は舞台に滲むんだよね。

若者は輝き、人生の階段を上がってゆきます。
(あ、オッサンは発酵し、他の人にはあれへん個性で残りの人生を謳歌してゆきます。笑)

そんな彼らの舞台を観るワシらは、
なんだか自分の子どもや親戚の子を見守っているような気分だったり。

そして子どもはいつか自分の手を離れてゆく。
その嬉しさや切なさに似たものすら感じたり。

若い役者さんたちの、あの眩しすぎる≪どや顔≫をみると、
ワシはときに、悲しい場面でもないのにグッと来て、ふふふと笑い、グッと泣きます。

オッサンたちの舞台はオッサンたちの舞台でグッと来て笑って泣けるのだけれど、
若い子たちのキラキラさは、あまりにキラキラで、もう、本当に眩しすぎて、笑い、泣けるんです。

まさに、これぞ、恋愛感情を越えた、≪リアルときメモ≫気分なのかもしれませんね。

人生が、生き方が、生きてゆく姿がそのまま現れる大衆演劇の舞台は、だから、面白い。

ゆっくりゆっくり、一緒に、味わってゆきましょう。
そう、こちら(客席の私たち)も、人生を重ねながら。

一緒に≪ときメモ≫していきましょう。
そう、こちら(客席の私たち)も、その舞台からたくさんのことを学ばせてもらいながら。

きゅん!

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
このところ、ベテランさんばかりの話題が続いていたので、たまには(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
リアルときメモ -若い役者さん@大衆演劇を観る楽しみ- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる