桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 生-『Joker』(湘南乃風)-

<<   作成日時 : 2012/10/29 21:30   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

画像湘南乃風の『Joker』。
This is the ≪ヤンキー歌謡≫!
The Top of the ≪ヤンキー歌謡≫!
これ、近年の大衆演劇の舞踊ショーで流行っている曲。
これ、ワシには大衆演劇役者さんの「生」を
解りやすく表す曲に思えます。

大衆演劇の役者は≪ヤンキー(チック)≫。
と例えると、ちょっと誤解を招きそうですね。

しかし、この「ヤンキー」とは悪い意味ではありません。

芸に、舞台に、
いや、生きてることにまっすぐ・まっしぐら…≪一本気≫!
一言で言うと、≪自分に正直≫ってな感じやろうか。

そんな彼ら(&彼女ら)、
特に、若い、今の役者さんたちは、
よく湘南乃風の『Joker』を使っておられます。
(ワシが知るだけでも4劇団くらい、組ショーやカーテンコールで使っています)

あのメロディ、あの歌詞、あのちょいヤンな感じの曲に乗って、
“どや顔”な彼らの、あの表情(かお)っ! 眩しいくらいの表情(かお)っ!

まっすぐ!まっしぐら!
テッペンとったるぜ、ぶっとばしてやるぜ!
生き切ってやるぜ、楽しいぜ!…みたいな!!(笑)

あの≪自分に正直≫で≪まっしぐら≫な生き方は、
毎日毎日、人・人・人にまみれ、
人・人・人が人生の内に現れては消え、消えては現れてゆく水モノ世界で
人を信じられなくなったりでも信じたくて信じたり、
そうこうして毎日過ごしているうちに培った、
【アタマではなく本能】という処世術なのかもしれないね。

頭でゴチャゴチャと余計なことを考えて生きるではなく、
自分に正直に生きるという、丸裸で本心本音の、素敵で逞しき処世術なのかもしれないね。

人間そのままの姿@水モノ世界で、踊る彼ら。
血が踊る、血が騒ぐ、血が呼び、血が続いてゆく…。

同じく昔っからアホみたいに
「まっしぐら!」「ひねくれてるくせにまっしぐら」と言われるワシには、
そんなな彼ら(&彼女ら)はとても魅力的です。

いや、たまにビックリしたり理解できひんくらいのときもありますが、それでも(笑)

だって、あの天下無敵大胆不敵な“どや顔”ったら……ねぇ!(笑)


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
ホント、なんなんだろうなぁ、この世界は、この人たちは(笑)

【歌は気持ち@舞踊ショー-ギャル演歌とヤンキー歌謡-】
それから、5周年記念大会のときのこの「Joker」についても、是非。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
旅芝居のヤンキーイズム≠ヘ時代を越えて-ある『ピタカゲ』から-
大衆演劇・旅芝居の持つ本質的なヤンキーイズム≠ノ注目している。 …と書くと又「ヤンキー」という言葉に過剰反応する人々に眉を顰められそうだけれど。 けれど歴史、血、時代を越えて生き続ける「旅役者」というものをみていると 「いい意味で」この例えを使いたい、使わざるを得ない?、いや、使いたいし、使う。 「いい意味」だ。褒め言葉と賛辞と応援の意味での例えだ。 そんなヤンキーイズム≠ェ「いい意味」であると体現している役者をみた。 ...続きを見る
桃花舞台
2017/11/17 13:37

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生-『Joker』(湘南乃風)- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる