桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS Welcome to the “マニアック”world -客席から、客席を見て-

<<   作成日時 : 2013/02/19 15:41   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

大衆演劇の客席にいるお客さんは大きく3つに分けられる気がする。
1、劇団の追っかけ
2、劇場付きのお客さん
3、その他のお客さん
ま、ざっくり大きく分けて、なんですけど。
ワシ、今のワシはどこにも当てはまらず。
1のようで1でもなく。
ま、良くも悪くも中途半端で。
で、でも、ちっさ頃から芝居好き劇場好きの「芝居バカ」なワシは、
この、1、2、3のお客さんが舞台を楽しんでいる姿を観るの感じるのが好きで、
また劇場へと足を運び、真ん中といっちゃん後ろの真ん中、の、上手側の端っこの方≠ノ座り、
舞台と客席、役者と客を感じ、楽しむのが好き。

大衆演劇ってマニアックだと思われがちな世界で。
確かに、うん、マニアックだと思う。
だって昔と違って、今や娯楽も多いし。
よくもわるくもイメージ先行な世界でもあるし。
うん、なかなか、新規のお客さんがパッと入って…な世界では無いと思う。
(その代わりに、いったんハマると意識的にも無意識的にも
キチガイのように通い詰める人多し。あ、ワシもか。笑)

たいてい、前の方の客席に座ってる賑やかな人々は劇団の追っかけ(1)だ。
お目当て(※応援している役者)が居たり。
もしくは私たちが応援しなきゃ!って前に居てたり。
その劇団が好きで、その劇団を追っかけて、あっちゃこっちゃの劇場へ行く。
ときに遠い県にも追っかける。毎週行く人もいる。もはや遠い親戚気分的。

それに対して、劇場付きのお客さん(2)は、たいてい「My席」があるように見える。
だいたいこのへんの席が観やすいのよ、的な。
それはその劇場によぉ行ってるからこそ掴める己の勘。
劇場付きのお客さんは劇場の近くのお客さんやから、
劇団を追っかけるのではなく、その月その月来た劇団を楽しむ。
だからある意味ちょっと目が肥えている。これ、結構、あなどれない。面白い。手厳しい。
先日、送り出しなんかで某役者さんが「あんた、○○劇団の■■さんによぉ似てるわぁ」
って言われててポカンとしてた。
これも、劇場付きのお客さんならでの発言だなぁ、って、その様子、みえて、おかしかった(笑)

さて、(3)、これ、色々。これも、おもろい。
例えば、近くのお店の人。飲食店やとか、たまに華やかな水商売系の女の子。
たいてい複数で来てはるのと、雰囲気でわかる。
でもこれらの人々は、劇場付きでもあり、劇団の追っかけみたいでもあり、微妙なラインやな、
(1)と(2)の間みたいなもんやな。

そうではなく(3)には、ほんま、新規の新規も居てはるねんよね。
例えば、新世界だとか浅草だとかいわゆる「観光地」の場合、
フラッと来て「わ。異空間に紛れ込んでもうた」みたいにビックリ目をしている新規のお客さんも居る。
後、たまに、「何の業界人ですか?」みたいな物知り顔みたいな人も座ってたりもする。
例えば、招待チケットなんかで入ったお客さんも居る。

この(3)の中の「新規」が増え、付くんがいっちゃんエエと思うねやけど、
なかなか、なかなか、良くも悪くも素敵にマニアックな世界ゆえ、
そして、こんな時代ゆえ、なかなか、難しいもんですね。

ワシは人と合わせて行動したり人と一緒に観劇するのがニガテなのと、
あと、あんま綺麗事ばかり言うて無理に人を誘ったりするのが嫌なので、
でも、でもでも、こんなに面白い舞台、こんなに面白い人間世界、
それら全てひっくるめた素敵世界=大衆演劇って、
なかなか他にはあれへん魅力やと思うので、
是非、追っかけだけやなく、いろぉーーんな人に、
この摩訶不思議アドベンチャーなワールドを知って欲しいな、楽しんで欲しいな、
来て、観て、ビックリして、バテて、愛して欲しいな、と、しみじみ思います。

思いながら、客席の片隅で、人間と色々を感じ、笑ったり泣いたりする今日この頃です。

そう、だって、一部の人たちのものだけとなった芸能の行く先はあまり良くはないだろうから。
てか、こんなに面白い≪舞台世界≫≪人間世界≫なんやから、一部の人だけのものにしちゃ、勿体ないや、ネ。

画像


画像


画像


皆、行こうぜ!
吐き気するほど人間を感じに!
もう嫌んなるくらいステキで。バテるくらい面白いんだから。
この人間舞台は!(笑)

Welcome!


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
写真は24歳の男の子(座長)が踊る『一番星ブルース』。
うん、菅原文太のトラック野郎の一番星ブルース(笑)
そういうの、いいよね。こういうのが、面白く、素敵やねんって、大衆演劇の舞踊って。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
Welcome to the “マニアック”world -客席から、客席を見て- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる