桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS その≪近さ≫はまるで… -「紀の国 ぶらくり劇場」(和歌山)-

<<   作成日時 : 2013/02/20 08:11   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像それにつけても、
ワシは「紀の国 ぶらくり劇場」が好きだ。
なんだろう。
特にいい思いをしたからという訳は全くなく。
でも。なんだ。
居心地がいいのだ。
それはあのぎゅっ≠ニした、
ほどよい広さ高さの空間だから…
と云うのが大きい気がする。
なんだろう。悪くないのだ、あこ。
あこに座って観る、あの感じ…

役者からしたらちょっと面倒臭い小屋かもしんない。
だって楽屋から舞台袖に移動するのに
必ず客の居るロビーを通らなきゃいけない。
でも客からしたら嬉しいかもしんない。
だって休憩時間の間ロビーに出ておけば
役者がバタバタと移動するのが見える。
話しかけたい人は話しかけられたりもする。

そう、このけったいな造りも近さ=∞身近さ≠感じさせるに一役買っているんだね。

そんなロビー→舞台袖が象徴するように、
この劇場はちょうどよい高さちょうどよい広さちょうどよいぎゅっと≠オたムード。
他人行儀過ぎずでも近過ぎず、ぎゅっと集まって皆で一体となって観る。

人…お隣の人同じ劇場で同じ時間を過ごしている人、
と、その目の前にいる舞台上の人を感じながら、同じ舞台を、同じひととき、
この長いようで短い時間のあいだ、一期一会の人々と楽しむ。

「ああ、これ、大衆演劇の醍醐味のひとつだなぁ!」

そして……
この劇場にはいつも、
一番後ろの席に、こっそり、でも、しっかり、
この劇場の社長さんが、居る。
お客さんと一緒に、ううん、お客さんと役者さんを見守るように
一番後ろに座って、舞台を、熱く、観ている……
(芝居が始まれば座られ、終わればお仕事に戻られ、
ショーになればまた座られ、ショーが終わればまたお仕事に戻られている…)

そう。
そういうとこが、
それゆえ、
大好きな由縁なんです、この劇場……!

今、思うところあって追っている劇団はこの劇場でよく公演をする。
えっと、1年に1度くらい?
で、そんなこんなで追うようになって、
ワシももう今年先月を含め、3年3回行かせて頂きました。
なのでまた行くでしょう、嗚呼面倒臭ぇ、けど嬉し楽し、ワクワク。

つっても、ワシはあの「近さ」はいまだに緊張するんやけどネ(笑)

そんな「紀の国 ぶらくり劇場」は、
≪距離の近さ≫が怖く面倒くさくも嬉し楽しい、
まるで大衆演劇そのもの……みたいな劇場です。



■補足などなど■
写真が見たい方は過去記事参照。
ほれ、気に入っているとみえて、毎年のように書いてるよ、このひと(桃)

【「ワクワク」からの「ギュッと、きゅっと」 -ぶらくり劇場-】 2011/09/09

【『和歌山ブルース』とぶらくり劇場】 2010/08/12

【和歌山の芝居小屋は元気なのだ@〜紀の国ぶらくり劇場】 2007/11/15

こうしてみると…
劇場横のホテル(追っかけさん御用達?!笑)は
ベストウエスタンだったがアパホテルに変わり(買収)…
和歌山にもう一軒あたらしく出来てた劇場( 「ねごろ座」 )はなくなり…
数年でも移り変わるもんですナ。

ちなみにこの劇場に行くお客さんはすぐ近くの洋食屋さん(?)に良く行くようですが、
ワシは信号渡ってちょっと歩いた、バロック風の洒落た喫茶店(の、コーヒー)がお気に入り〜。

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村駅から劇場まで歩くのも好きだ。
微妙に遠い。そして微妙な道だが。
ここを頭ん中モクモク、いっぱいいっぱいになりながら、整理して歩くのが好きなんだ。
でもあの劇場降りてく(※帰りは上がってゆく)階段は嫌いだ。
だって緊張するから。いや、マジで。特に、帰り。送り出し(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ぶらくり劇場って書いているから、今月行ってくれたんや、と期待して記事を読んだら、違ってた…あの方の「追分鴉」も、元気な弟ちゃまも早く見てもらいたいのになあ。すごく残念。
まや
2013/02/21 19:59
コメントありがとうございます。
期待させてしまってすみません。

今や楽しみだけで大衆演劇に行くことが減り&
貧乏暇なしな今日この頃です。
あっちゃこっちゃ観にゆきたいのですけどね。
もうちょっと頑張らねば!
桃♪⇒まや様
2013/02/22 21:00

コメントする help

ニックネーム
本 文
その≪近さ≫はまるで… -「紀の国 ぶらくり劇場」(和歌山)- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる