桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 生き方生きざま-沢田ひろしが振り回し、飛び、踊る『剣ひとすじ』

<<   作成日時 : 2013/03/19 02:02   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

ゲストで来た舞台で。
袴はいて。
ぶんぶんぶんぶん刀振り回して。
カァッツ!って口開いて。
真っ白なお顔がカァッツ!って修羅みたいになって。
ちょっとどっかイッテもうてるようなその姿。
その姿はもはやちょっと人間っぽさを通り越して
ちょっと妖怪みたいな(※いい意味です)!
ああ、これはこの人の舞台だ!
この人だから、今のこの人だからのこの舞台だ!
沢田ひろし、沢田ひろしの、『剣ひとすじ』。
最強です。

大衆演劇の舞台、
特にひとりで舞台に出る個人舞踊には
良くも悪くも素敵なくらいに人間性が出るとワシは思っています。

だって生活=舞台=人生、そのまま、直結なんだもの。

だからこそひとつの舞踊に
その踊る姿に
性格や根性や生き様や…
もっと言おか?
根性悪いねやろなとか
女好きなんやろなとか
チャラチャラしてんねやろなとか
友達少ないんやろなとか
プライド高いねやろなとか
そんなんまで出る、うん絶対出る、
それを汲み取れるか、感じても無視するか、
いや、そんなことあれへん、うつくしく綺麗でゲージュツだと夢見るかは
あなたというお客次第なんですが、
ワシはそう思います。(※だから観ているだけで勝手に病んだりするのですが。笑)

沢田ひろしさんという役者さんは
ここにも何度か書きましたが(コレ と コレ)、
あの白さゆえかどうにもこうにもなんか謎めいていて
大衆演劇という距離感の近い演劇世界におられるも、
どうも近づきがたいような、いや、寄せ付けないようななんか雰囲気があって、
ワシは勝手に「この人プライド高そうやな」「この人ちょっとややこしそうやな」と
観るたび思っていました、そんな舞台姿でした。

だって巧い。だって綺麗。だってその遠い感じがたまらない。

春陽座におられ、そっから突然姿を消し、あれ、劇団大川に出られたり、
日本の、あら、あっちの劇団にゲストに行かれたり、おや、今度はその劇団に?!
そんな謎さがそれゆえあの芸風らしく、たまらん感じで。

ひさしぶりに観た沢田ひろしさんは紅劇団のゲストで、舞台で刀振り回していました。
美空ひばりの『剣ひとすじ』。

画像


画像


誰も寄せ付けない妙なオーラ・ぷんぷん!
ワシは客席で「カッコイイ!」「カッコイイ!」を連発し、ニヤニヤ! わくわく!

この人、きっと、(解らないけど)、良くも悪くも厄介そうやなー。
この人、きっと、超・己の美学をお持ちなんじゃないかなー。
この人、友達少ないやろなー。(※これ、私的にはプロに対しての超褒め言葉!!)

沢田ひろしさんはこの曲の最後、クルリッとトンボをきりました。(※バク転しました)

ワシ、ぽっかーん&うっひゃー&拍手喝采!

剣ひとすじ、己の道をまっしぐら!
寄るな!斬るぞ!俺は沢田だぞ!男の道だ!(※勝手にアテレコ)

沢田ひろしさんは今、フリーです。
劇団員ではありません。肩書きありません。
同魂会所属だそうですが、フリーです。

フリーの沢田ひろしさんの『剣ひとすじ』、
だからこそこれ、それゆえこれ、ほんま最強、痺れるほど素敵です。

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
3月12日、鈴成座へのゲスト出演にて。

オマケ@ この日の芝居は『瞼の母』。ワシはこの芝居に色々な因縁があるのですが、沢田さんの演じた水熊屋の「おはま」は、めちゃくちゃ、ほんまに“おはま”でした。
オマケA 女形で踊られた曲は天童よしみの『酒きずな』でした。個人的に とても好きな、そして因縁の曲です。
オマケB 最後の口上挨拶でマイクを向けられた沢田さんは涼しい顔で「改名しようと思います。沢田ひろしクローバーZです」。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
驚いた

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ジャーンッ!!」という役者気 -その日の沢田ひろし@『望郷じょんがら』から-
仰々しい三味線のイントロに乗せて跳ぶように現れ、サラシを振る! そして、キメポーズ、「ジャーンッ!!」 細川たかしのド派手な『望郷じょんがら』に負けてなんかない。 「アア…ア…」からの「ジャーンッ!!」 サラシを置いたかと思えばまた「ジャーンッ!!」 扇子を開くと≪沢田ひろし≫! その舞台はまるでこう言うかのようでした、 ≪俺は沢田だ!≫≪俺は役者だ!!≫、≪これを観よ!!≫! いつもよりもデッカい舞台で行われた他劇団座長の特別公演に ゲストで出られていたフリーの役者「沢... ...続きを見る
桃花舞台
2013/10/04 18:04

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
生き方生きざま-沢田ひろしが振り回し、飛び、踊る『剣ひとすじ』 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる