桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS シャンとして、凛として-梅乃井秀男はいい女(&いいパパ)-

<<   作成日時 : 2013/07/16 23:29   >>

ナイス ブログ気持玉 3 / トラックバック 1 / コメント 0

秀男さん≠ヘ、やっぱり、ホントに、いい女。
いつも、それでも、やっぱり、とっても、いい女。
梅乃井秀男さんは、今、今は劇団「章劇」に居るよ!
いい女…女形を見せ、いいパパな顔も舞台で見せてくれてるよ!

上品で、うつくし、何の非の打ちどころもない女形を見せる秀男さん=B
日本人形みたいな秀男さん=B
彼の女形は踊りでも芝居でもTHE 正統派!
初めて観たのは一昨年の座長大会。
それから個人的調べ物の為過去ビデオなんかでも何度もお見かけした。
とある昔の座長大会で美空ひばりの『恋女房』を桶に柄杓を持ってカワユク踊っており、
正統派すぎて可愛すぎてビデオなのに「わー、可愛いー!」と思わず叫んでしもたほど。
そんなカワユサから勝手に秀男ちゃん≠ニ呼びたいけれども、
ちゃんと呼んではいけないような、シャンッ!ピシャン!とした雰囲気が舞台から漂い、
だから、ワシの中では、秀男さん=B

綺麗で品良くて溜息で、
だから、ワシの中では物足りない程(ヒネクレ桃)で、
ワシは正直弟さんの方に注目していた。
弟さんはワシが目にした座長大会で、
女じゃなく立ちなのに、和でもなく洋でもない、中性的で不思議な舞台を見せていた。
それは北見恭子の『紅の舟歌』…を、岡千秋がセルフカバーした1曲、
岡千秋がジャズピアノアレンジで、でもドス黒い声で歌う中、金髪が踊る不思議な踊り。
でも、去年、弟さんは舞台から消え、今は表舞台には居ない。
身内でもないし近しい人間でもないからその辺の事情は報道以外に解らない、
そしてきっとこれからも解る事知ることはないだろう。

きっとその時誰より大変だったであろう秀男さん≠ヘ、でも、
その後まもなく章劇をはじめとする関東の劇団の舞台に立たれるようになって!
ワシは今月、今、その姿を観ることが出来て!

先入観でしょうか。シャンッ!とした姿と顔は、なんだかより一層強くなったように見えた。
シャンッ!と、凛と! もう、何も、有無を言わせぬ、綺麗さ美しさに見えた。
そんな超正統派の和の古典の一糸乱れぬ女形姿、芸者姿で『祇園テンツルシャン』。
曲の中盤にはバッ!と襟元をはだけて、赤い襦袢(?)をぞろーり、そのまま客席へ降りた。
過剰に笑顔も振りまかず、かと言ってどや顔≠烽ケず、ただ正統派の女形の舞台で!

画像


画像


いいなぁ。カッコイイなぁ。ほんま、うつくし。ワシ、なんだか、嬉しくグッときた。

そんな秀男さん≠ヘ次の出番では、ツンツンの若い鬘で、立ちで『渋谷のネコ』。
全然変なポーズもチャラい仕草も無し!
でもね、ひとさし踊って、ひょいと手招きしたらば、フリフリドレスを着た娘さんが登場!
振りを合わせ、一緒にキメ! でも無駄に笑わずシャンッと、舞台!

画像


いいなぁ。カッコイイなぁ。ほんま、うつくし。ワシ、もっかい、グッときた。

いつか、は、わかんないけど、きっといつか、近くはないだろうけれど
皆¢オっての舞台が観られるかもしれない、観られるかもしれない。
そこに約一名は居るか、居ないか、それは解らないけれど、
きっと、このシャンッ!とした姿の、いい女、秀男さんが3時間強の舞台で
もっとたくさん観られる時はきっと来る、いや、来ればいいなと、ワシは思いました。

ホント、ほんまに、いい女。


◆omake◆
2年前、篠原演芸場での大会にて初めて観たこの御兄弟。
上記の、『紅の舟歌』の事もここに。 よろしければ。

梅乃井の人形は良い人形@メトロポリタン大衆演劇】(2011/06/02)


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
7月13日昼、行田茂美の湯もさく座。
ぺっぴんさん過ぎる。
けど、娘ちゃんも出す。一緒に踊る。 無敵じゃないか!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 3
ナイス ナイス
かわいい

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「ちょっと上から」、すずやかに-梅乃井秀男さんのこと-
“秀男ちゃん” こと「梅乃井秀男」さんを初めて観た時、 そして何度か観て思ったことはこれでした、 「性格悪そうだなー」 いい意味です。 ...続きを見る
桃花舞台
2015/05/07 16:05

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シャンとして、凛として-梅乃井秀男はいい女(&いいパパ)- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる