桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 花 -大地を強く踏みしめてそれぞれの花、心にひらく-

<<   作成日時 : 2015/04/28 11:11   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

画像踏みしめるのです。
大地を強く踏みしめまくるのです。
史上最強の“どや顔”で。
これ以上ないくらい満面の笑みの“どや顔”で
大地を強くドンドンどすどす踏みしめるのです。
ホントにドンドンどすどす音がするほど踏みしめるのです。
花のように花のように
ただそこにあるだけで美しく“どや顔”なのです。
それはもう。それはもう。
天下無敵の、オンリー1の、『花』なのです。

口あんぐり開けてしまいました。
と同時に爆笑してしまいました。
そんな『花』(中孝介)初めて観ました。
もう一度言います、大地を強く踏みしめるのです、
本当にドンドン、どすどすと、天使のような“どや顔”で。

「なんじゃありゃ!!!」

悲鳴すらあげましたワシと友人は。
けれども目が離せなかった。
ほんっま“ええ表情(かお)”して踏みしめてるから。
史上最強クラスの“どや顔”、
眩しすぎるほどの“ええ表情(かお)”で踏みしめて
拳を握りしめて、胸を叩き、真っ正面向いて、150%の笑顔で『花』。
それもミニショーから。昼の部のミニショーから。
前日他劇団の誕生日公演にゲストして、
きっと仲いいメンバーで弾けきった、その翌日の昼に。

どん! どんっ!

それ踏みしめすぎとちゃうん。
それ人生を噛み締め踏みしめて
歩みを進めるというよりは
道端の虫踏み潰してるみたいやねんけど。
つまりちょっと力入れすぎとちゃうんか。
無意識、無自覚で、純粋ピュアに、本気まっすぐに踏みしめすぎとちゃうか。
それ、≪花≫、潰れてしまわへんか? いや、大丈夫か。
そうやな。そうやんなぁ。
そんな≪花≫も≪花≫なんやよなぁ。
それがあなたの、今の≪花≫なんやなぁ。
なんて眩しいのだ。おばちゃんたまらん。びっくりしてもた。
ワシもまだちいさく、まだ別にたいしてまだ深みもない人生、
でもそれがフツーやとか自分はこうやとか、もう思ってしもてた、思いこんでしまいかけてた、
せやけど、だからびっくりして笑ったり悲鳴あげたりしちまったけど、
ちゃうんやな、ちゃうねんやな、そう、これも≪花≫、
これが貴方の≪花≫、今の≪花≫、若い≪花≫、
眩しいほど眩しいほど力こめて力強い『花』、
それぞれの花、君の花、どすどす、どんどん、150%笑顔、グー!
(“どや顔”の握りこぶしをまっすぐ前に!笑顔!)。

それは「優伎座」にゲストしていた、兜獅子丸くん(「劇団鯱」、葵政次座長の御長男)のステージ。
そのおそらく絶対に世界でひとつのオンリー1な『花』。
大衆演劇の舞踊でテッパンなこの1曲、
きっとこれから先もいろんな人何度も何度も観るやろうけれども、
でも、きっと、その度にその度に思い出す、いや、アタマにこびりついてもうて離れん『花』なんやと思います。

人は皆。人は今。大地を強く踏みしめてそれぞれの花、心にひらく。

画像


ああ。ええなぁ。

彼と同じ位、いや、負けへんくらいめっちゃ笑顔で、ワシも、≪花≫、咲かそう。
君に向かって、舞台上の全ての輝く皆に向かって、眩しく誓う。
そして、最後は、ほら、皆の≪花≫、ひらく!




■omake■
4月10日、昼の部、「優伎座」@高槻千鳥劇場
の、ゲスト、兜獅子丸くん(「劇団鯱」、葵政次座長の御長男←“えーじ座長”、舞台でやたらここ強調。笑)
芝居『鯉名の銀平』では主役の銀平。今風POPな銀平!(笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
花 -大地を強く踏みしめてそれぞれの花、心にひらく-  桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる