色々ある中で、桃、今、紅、紫。

コラムでもなんでもないし、テーマもなんもない文やが書くぞー。
メモ帳代わり、宣伝代わりにココに書くぞー。
(サイアクやな。しかも誰もお前に宣伝頼んでねぇし。笑)
今月は、最近ワシがお気に入りの劇団さんが、
2劇団も関西の小屋に乗ってます。
毎日両方行きたいくらいです。
昼夜両方観て一ヶ月過ごしたいくらいです。
あー。(にしおかすみこ風)笑。

大衆演劇とかいうもんにハマりやがって(オノレを客観視。笑)以来、
ぼちぼちやけど、あれやこれやと、劇団さん役者さん観てるワシ。

気が多いのと、興味津々好奇心旺盛、ミーハー万歳で、
小屋・劇団・役者共に、いろんな新しいトコ発掘大好き。

気多いわりに、面倒くさがり&変に情が移りやすいので、
なかなか、開拓のペースは上がりませんが、
でも、ココの劇団だけ一途にっ!とかこの役者オンリー!ではなく、
ウワキゴコロであっちゃこっちゃフラフラ開拓すんの大好き。

ファンとしては、
お気に劇団・お気に役者を一途に追っかけるのが、
ええファンなのかなぁ、せやなぁ、と思ったりもする。
が、ごめんなさい、オイラ、ミーハーなもんで。血が騒ぐもんで。…苦笑

そないして、あれやこれやーとぼちぼち観出して、今年で4年目突入。

ダントツ役者は…それはまぁ置いといて。残念ながら不動やし。←笑
(あんまり書きすぎて皆にしつこい言われそうやし。苦笑)

でも、劇団、という単位で観ると、
これが、なかなか、「ここがいっちゃん好きっ!」は決められへんかってん。

お芝居はいい、でも、ショーが地味ー。とか。
ショー凄い!座長かっこええ!でも、他の劇団員なぁ…。とか。
皆めちゃ顔ええ!男前ばっかり!でも、お芝居がなぁ…とか。

気が多いわりには、贅沢モノなので、
なかなか、劇団として気に入るトコは、現れない。

今の段階でも、「大満足!最高!ここ1位」はもしかしたら、無いのかも。

でも。

そんな今の段階で、
なぜか、ワシの心ランキングかなりの勢いで上位ランクインな劇団が2つ。

そこが、今、大阪と尼崎に乗っているのでございます。

もう、近頃、しつこく書いてるので、
大衆演劇に詳しくない方でココ読んでくれてはる方でも
わかるかもしれませんが、笑、

「むらさき」さん、と、「紅」さん、という劇団さんなのです。

え? 色の名前ついた劇団が好きなの、桃♪は?

…いや、そりゃ、たまたま、偶然なのですが。

なんっか、わからんが、ここ二つが、目下、かなり、ワシのツボ。

勿論、気多いので、他にすごいトコ見っけたら、
フラフラ飛んでいくかもしれません…、いや、でも、そりゃ、ないかも。
うん、この二つはワシ的ランクからおそらく外れることはない。笑

ちなみに、先月、奈良でハシゴして観た劇団さんは、この二つね。

なんやろなー、
どちらも、100%満足の、文句無しな劇団ではないのですよ。
ツッコミどころはひたすら(もしかしたら他の劇団よりも)多いのですよ。

でも、劇団、として、お気に入りを挙げると、
今はワシは迷いなく、ここを挙げますわ、なんでやろ。笑
なので、よければ、皆さんも、一度、どうぞ。一緒に、行きましょう。笑

紅劇団(今月は朝日劇場だ)さんのことは、しつこく、書きました。
ココとか、アコとか、コレとか。他いっぱい。苦笑。)

ワシが、「あんな歳のとり方したい。男はああ歳とるべきや」とか
「あれは芝居のカミさまや」なーんて、わかったようなこと言うてる、
あきら氏が「係長」の劇団。

座長は、まだ20前、息子の、大介くん。

全然好みの顔でもないし、
なんかヤン顔やなぁ、なーんて思ってもたりもするのに、
でも、情がうつってまい、
「2日目の座大は、大介くんを観るために行く」なんて行って、
結局、その、熱い舞台姿に、このコンジョ悪のワシが、涙してしもた座長。

弁天座で、
Kinki Kidsの『ボクの背中には羽根がある』の曲で女形してるのを見て、
いや、キミの背中にもちゃんと羽根があるよ、
どんな夢もかなう気がするよ(歌詞より抜粋)、
なんて、ホロリとさせられた、若き座長。 笑。

地味な劇団です。
座長が二代目(息子さん)になってから、苦戦中の劇団です。

正直、華やかか、と言われたら、ウンとは言えません。
イケメンが居てるか、と言われたら、それもウンとは言えません。

でも、その、ガチなお芝居ぶりは最強だ。

お芝居命な劇団。
(世代交代してからは、ショーも華やかになったと言われますが)

その、お芝居はどこより面白い。レベル高い。見応えありまくり。

ここは断言。

しょぼい小劇場劇団とかやったら、ここ、勝つかもしれん。
と、初めて観たとき、思った。

どんな芝居(構成・演出)やというのは、
しつこくここに書いたので、省略しますが。

学生時代の部の皆にも、あの、芝居馬鹿なにーさん方にも見せたい。
そう思わされた芝居も数本あったほど。

この金曜にかかるお芝居は個人的にめちゃ好きな演目なので、
この日朝から通院→夜バイトせなあかんが、
めちゃはよ起きてはよ病院済ませて、劇場に飛んでいこう、
でもって終わったらバイト飛んでいこう、とさえ、思ってる。笑

それくらい、お芝居面白いねん。
…あー。通いたい。

笑。


でもって、もうひとつ。
「むらさき」さん(今月は天満座)の話もさせて下さい。語らせて下さい。…笑

ここ、目下、なぜか、かなりのブーム。
先月、かなり暑苦しい文、ココに書いてしましましたが。苦笑。

ワシの勝手極まりない思い入れは置いておいて、
なんていうのかな、
観てて、すごく、
満足満足、お腹いっぱい、ああ幸せ、になる劇団なの、ワシ的に。

お腹いっぱい、というと、
「モタれる、重い」みたいな意味で、ワシ、よく使うけど、

今回の場合はそうではなくて。

美味しいもん、食べて、ほっこり、ああ、満たされた、
幸せやなァみたいなさ。

気の置けない素敵なお相手(お友達とでも恋人とでも家族とでもいいよ)と、
美味しいもん食べて…な、あの感覚。

劇的に、激しい感情で、ではなく、
あったかい、おだやかな気持ちで、ふんわり満足というか。

ハズレなしというか。

そんな気持ちになる劇団さん、な気がするのさ。

おにぎりとかカレーとか肉じゃがとか鍋物とか、
そういうもん食べたとき、みたいな感覚。

…どんなんや。漠然すぎるわ。笑

ボリュームのある体型の役者さん多いし、
太夫元(現・座長)は、なんや、荒地の魔女(byハウル。笑)みたいやし、
もひとりの現・座長も魔法使えそうなポップでファンキーな男前で美女やし、
(いっぺん見たら忘れられん異様なオーラをお持ちの“之さま”。笑)
子役の彼は塩辛声やし、でこぼこ漫才コンビみたいな役者さんらもおるし。

なかなか、ボリューミー。
ライスカレー大盛り、みたいな。笑、

でも、毎日食べたい。なぜか、また、もっと、食べたなる。
…それはワシがただ単に大食らいだからというだけの理由じゃないはず。笑

あー。
松竹座では、プロフェッショナル玉三郎様が道成寺なさってるし、
新歌舞伎座では、超話題の太一くんが座長なさってるし、
朝日も尼崎も行きたいし、
でも、そない遊んでられへんし、あー…にしおかすみこ。笑

でもでも、
とりあえず、今月のワシ的ラッキーカラーは紅色と紫色。
どっちもめっちゃ好きな色。
“煩悩コート”の中にもちゃんと入ってるしね。笑

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック