桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 好きです、「やまと座」

<<   作成日時 : 2009/12/11 20:03   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 2

画像『やまと座』は奈良の山奥にあります。
あ、山奥というのはちょっとちゃいますが。
奈良県の北東部です。
最寄りの近鉄「榛原」駅降りたら何にもありません。
あ、何にもというのはこれもちょっとちゃいますが。
ミスドとファミマとか、そしてちっこい商店街があります。
商店街を行ったら、
商店街にとても馴染んだ「芝居小屋!!」があります。
ようこそ。はるばるようこそ。
ちっこい、程良いサイズの、
温かい感じの小屋『やまと座』。

母の実家は奈良です。
近鉄「奈良」駅近くです。
そんな母に、やまと座が出来た5年前、
「奈良に芝居小屋出来てんてー。榛原ってとこ。わかる?」と言うと、
「榛原ぁ?!」、
そして、アホな娘がほいほい行こうとするのを防止しようと思ったのか
オーバーにこう言いました、
「榛原なんて電車あれへんで。あこは奈良のチベットやで」。

どんなんや。

後に知り合った友人は榛原から仕事で大阪に通っています。
チベットの話をしたら爆笑していて、未だにネタにします。すんません。笑

そして、アホな娘は
その後、祖父母宅に寄るついでとか、友人に会うついでとかで結局結構何度か行ってます。
(お気に入りが乗ったときは一度も行けへんかったくせに。って本人にもツッコまれた。笑)

ちいさな小屋です。
でも、ちいさすぎません。
手ごろなサイズです。
手のひらサイズです。それは嘘です。

その手ごろさは、身の丈サイズです。

そう、この小屋を建てたのは、ひとりのオッサン(現・やまと座オーナー)です。

興行関係でもなんでもなく、大衆演劇ファンになった方が情熱で建てた小屋です。

そんなクセモノオーナーの小屋です。

…おもしろいねぇ。

画像


画像


画像


なんとなく「好きなんだろうなぁ」が伝わるような気がします。

小屋全体から。

ちいさすぎず、なその小屋から。

雰囲気から。

なので、少々観にくかろうと、遠かろうと、
冬の榛原が寒かろう(関係ない)、となんだか、笑って許せるんですよね。

で、なんかのついでにふらっと寄りたくなるんですよね。

で。で。行ったら和んでしまうんですよね。

これがやまと座マジック。(意味不明)

ああ、きっと、また「ついでに」とか言うて、はるばる寄ってしまうんだろうなぁ。

…奈良のチベット。笑


■追記■
検索してこの記事に来て下さる方が多いので…。
この後、やまと座によく通う機会があり、新たに記事を書きました。
最新版、2013年記事(※やまと座常連の友人も太鼓判?!)の記事はこちらです。
よろしければどうぞ読んで頂けたら幸いです。

【「やまと座」は榛原のまほろば-奈良・「やまと座」-】(2013/09/14 )
http://momo1122.at.webry.info/201309/article_3.html


☆劇団KAZUMA@やまと座 12/10 夜☆
ってことで、先月も数回観たKAZUMAをまた今月も観ることになりました。笑
座長が具合悪いとのことで、同じくカゼで具合悪いワシは同情しまくりでした。
藤美一馬を観るときは笑ってる顔を観れたら嬉しいワシは、気になって気になって。

やまと座の夜の部は6時開演なので、終わるのが9時過ぎ。
ですが!
榛原駅からの大阪方面の電車は9時3分を逃すと9時半くらいまでないのです。
この待ち時間、ちょい辛い。…というのは割と有名な話。
は、いいのですが、
この際、駅の待合室(ホーム内にある屋根つきのあったかい部屋)におると、
観劇帰りで電車待ちの方が集まります。
なので!
絡まなくても聴きたくなくても、噂話や役者評判が聞こえてきます。
今回、これで、数名のオバサマ方の話がきこえてきたのがちょい嫌やったー。苦笑

「○○劇団の○○さんのファンって帰り座長と握手するとき言うたってんー。真っ青になってたわー」
「体調悪いとか言い過ぎやわー」
「○○さんきもいー」

…やだなぁ。苦笑。

画像



【ミニショー】
OP:「おんなとお酒のぶる〜す」
          愛ちゃん中心〜。
準・歌:「夢芝居」
          やさしい夢芝居。笑
竜也&将:「?」
座長:「幸せの青い鳥」
          コートが似合います。
ラスト:「?」

【お芝居】 『佐太郎時雨』
          真ちゃんがおいしいです、かなりおいしい役です。全部持っていきます。
          八代将軍吉宗が出てきます。ボケます。

【ショー】
OP:「花吹雪」
海斗:「関東春雨傘」
          海斗くんのダイナミックな踊りは見応えありです
将:「酔っぱらっちゃった子守歌」?
          切ない系の曲で踊るのをよく観ます。笑うとかわいいです
乱平・女:「春が来た」
          ええ顔で踊ってました。にこっとします。女形好きなのかなぁ。よくのってます
愛次郎・女&雪乃&ゆうか:「いきいき音頭」
          相舞踊も3人舞踊もあまり好きではないのですがこれは別です
竜也:「花」
          演歌も似合うし、こういうPOPSも似合う。このひとの踊りすき
座長・女:「?」〜「?」
          目線がきれい
真の助・歌:「愛しき日々」
          この間座長が握手してまわります
総:「じょんがら流れ節」 
雪乃:「雪割草」
          きれい。のひとこと
座長・女中心:「島田のブンブン」
          座長の女形中心の総舞踊すき。皆がとてもいい表情
真の助:「俺の人生まだ途中」
          真ちゃんの踊りは正直どれも一緒です。振りが。でもそれでも飽きません。
          出ていてほっとします。
ゆうか:「納沙布みれん」
          目線が色っぽいゆうかちゃん。この曲とても似合います。
座長:「花も嵐も」
          くるっとまわるとききれい。そんな立ち姿
佑馬:「?」
          どんどんいい表情が出てくる佑馬さん。個人的にかなり応援しています。
愛次郎・女:「?」
          所作が女より女らしい。きれいすぎる愛ちゃん
ラスト:「魔界転生」


にほんブログ村 演劇ブログ 大衆演劇へ
なんで観にくいようで観やすいんやろうか。そしてなんでこんなに和んでまうんやろうか。チベットのオアシスなんだろうか。笑

ちなみに外観の写真だけ昨日撮り忘れたので2年前のものです。すんません。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
「やまと座」は榛原のまほろば-奈良・「やまと座」-
朝ドラ『あまちゃん』! あれは地元の素敵さを謳い 今日本中で大ヒットしている朝ドラですが、 奈良は榛原にある「やまと座」! そこは、地元というか田舎というか ちいさな街ちいさなコミュニティの良さを感じられる劇場です。 そこには誰もがホッとし、懐かしいようなくすぐったいような、 愛と云うには大袈裟すぎるが、でもやっぱ愛なのかなぁ、 ちいさな街ちいさなコミュニティならではの温かさ、 存分に味わうことが出来るのだもの。 ...続きを見る
桃花舞台
2013/09/14 21:34

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
初めまして、大衆演劇初心者で…
その勢いで「大衆演劇どっとこむ」というサイトを作ってしまった。
大衆演劇どっとこむ 管理人 森本と申します。

古い記事へのコメント失礼します。
サイトに劇場の情報を収集中「桃花舞台」さんのこのページに辿り着きました。

http://www.taisyuuengeki.com/gekijyo/nara/yamatoza/

のページよりこのページへリンクさせて頂きました。
事後報告の形になってしましましたが、ご挨拶とご確認をと思いコメントさせて頂きました。

もし宜しければ、今後の劇場紹介や劇団紹介のページでのリンクなどさせて頂けたら嬉しいです。
また、リンクに支障などございましたら即刻削除させて頂きます。

どうぞ宜しくお願いいたします。
大衆演劇どっとこむ
2013/07/05 21:56
頂いたメールの方にはお返事させて頂いたのですが、
こちらでのお返事が遅くなってしまい、申し訳ありません。

ご丁寧なコメントとメールを頂き、ありがとうございました。
メールの方も、更に、お返事させて頂くつもりが…。すみません。

こちらこそ、どうぞよろしくお願い致します。
桃♪⇒大衆演劇どっとこむ 森本さま
2013/07/15 21:58

コメントする help

ニックネーム
本 文
好きです、「やまと座」 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる