マダム、「小悪魔takeru」にお気をつけ遊ばせ。

画像彼は危険よ。
あの表情に惚れたら最後、
うっかりしていると彼のペースにはまっちゃうわ。
気付いたら貴女はふらふら。クラクラ。メロメロ。
そんな「色気」のある座長よ、お気をつけあそばせ美香さん。
ええ、わかりましたわ、お姉さま。
…なんて、冒頭からしょーーもない妄想会話を書いてしまいましたが。
(※イメージキャストは叶姉妹ね。笑)
でも、そんな座長です。
昨年観たときも似たこと書きましたが
なんちゅうか、そんな、“マダムが好みそうな座長”(※イメージ)笑

もっぺん、あの甘ァい表情をジッと観たくてさ、
うん、ふたたび観て、考察、Writingしたくてさ、
で、もっぺん、行ってみたら、
まぁぁ、あなた、これがマジでセクシィ&スウィートで、あなた。笑

おおっ!とかうわ!とか、
ひゅー!(海外映画でよくあるええ女みっけたときの口笛)ってな感じ。

なので、ワシ、うはは&ニヤニヤ。

その座長とは、劇団武る(たける) 三条すすむ座長。

おもしろい座長さんです、この方。

ワシ、あんましこんなタイプみっけたことない。

こんなタイプとは?

んー、なんていうか、雰囲気というか色気というかそういう面で。

あのね、THE 色気で御座い! とか セクシィビーム!
みたいな座長は結構居てますやんか。

もう、その、「出してる!」それを「受ける!」、そのベタさがたまらんというか。

例えば舌出してみたり、肩脱ぎしてみたり、きわきわな曲&所作だったり。

それは「狙って」、そうしようとしてやっている、出している色気。

いや、だからダメとか悪いとかではない。プロの技である。

でも、ここにもよく書くが、ワシはその「狙って飛ばしてる色気」を見ると
まず「きゃあ」より「わはは」が先に出てしまう。メロメロになれない。

なので、「完全なもの」「作り上げたもの」から滲み出る色気…みたいなもんに
ヤラれることが多いなんて書いたりもしてますが。

じゃなくて。

このひと、この役者は、たぶん、「狙って」ないんすよ。

でも狙ってるのと同じくらいの「うわっ」てのが出るんすよ。

その一番の武器が、表情。

…ワルい男やでぇ、全く。
…ツミな男やでぇ、全く。

(いや、実際のところや素は全く知らないのだけどね)

舞台で、踊っている時、芝居で役を演じている時、出す表情出す表情が皆、
“カンペキ”。笑

股旅姿で母を探す旅人、その切なそうな表情。
やっと会うた母の顔を覗き込む、その、ちょい甘えたような表情。

とか、

男踊りで流し目して「フッ」て笑ったその表情。
それで客がメロメロになったと手ごたえ感じて見せる、「ニッ」て表情。
キリッとキメた表情。

女形で可愛らしさと色っぽさ両方を瞬時に出し分けしながら見せる、
くるくると変わる表情。

一見、ふわぁっとしてはって、ふくよかで、
めちゃめちゃとってもイロケ・オトコギ…みたいには見えないのに、

なのに、動けば動くほど、オトナのセクシィ&スウィートを出さはる。笑

でも、それは、きっと、「狙って」ではないのではないか。

いや、勿論、多少は狙ってる。

せやけど、きっと、このひとのそれは無意識化のもとから出ている。…のではないか。

これまでどんな経験をしてこられて、とか、どんな人生を送ってこられて、とか
わかんないし、なんの確信もないんだけれどね。

狙って、ほれ、どやー!
ではなく、
ふわりと、自然に、軽やかに、イロカワイゲを、涼しーい顔で。

…だから、「なんなんだこのひとは!」となる。なって怒る。ワシ。笑

オトナな小悪魔ちゃん(男ですが。オッサンですが)ですね。
ああ、小悪魔takeruですね。

ううむ。

その技は本来オンナノコが持っている技のはずだがなぁ。笑

あの表情。
ワシですら(※その基準はわからんが)、
一瞬、「堕ちてもええかも」と堕落願望へ導かれる(?!)表情をされます。

オトコのカワイゲとイロケ。
を、無意識的に出し引きして駆け引き on 舞台。

…気になるやろ?
…オトされてみたいやろ?

わはは。

どりゃー!っとイロケを出しはる座長さんが多い中、
この不思議で危険なイロケは見逃せないですわよ、お姉さま。

でも、くれぐれもお気をつけ遊ばせ、美香さん。

なぁんて。

なんしか、セクシーなのですよ、マダム。くーっ。笑




★劇団武る@深江橋 満座 1/10 昼★
【ミニショー】
直斗&たか虎:「積丹半島」
佳恋:「純・情歌」
      歳かなり若い子なんだろうなぁ。それくらいの年頃のオンナノコなんだろうなぁ
      …というカワイサとワカサと目線の踊り
紫龍:「妻恋道中」
      あいかわらず不思議なお顔立ち。凄いお名前。
      ものすごく軽やかに踊ります、いっぱい動きます、独特です、たぶんコダワリ?
      年齢不詳のニヒルな顔、その顔でとても軽やかでくるくると
かおり・立:「恋人はワイン色」
       上品な顔だちの女優さんが立ち姿での舞踊
座長:「ちょうど時間となりました」
       扇子持って、くわえたり、キメたり。い~ぃ表情で。いやぁ。にくいねぇ。

【お芝居】 『瞼の母』
       配役のせいかなぁ、
       それとも股旅芝居が得意だからかなぁ、
       とてもとても見応えがありました。みいりました。原作にもたぶんかなり忠実?な気が。
 
       月城さんの演技にみいってしまい、前半は心全てもっていかれました。
       
       副座長の所作はきれいだなぁ。いい女将さんだった。

       座長、この役とても似合ってはるなぁ

【ショー】
紫龍中心:「いいじゃん」
佳恋&かおり:「おしろい天使」
千之丞・女:「おさん」
       ガチンコです。曲入り込み系です。とてもきれいです。
       お顔も所作もとても品があって、独自の世界できっと出来あがってはるのだろう思う。
       全く隙がない。その隙のなさが良くもありちょっと寂しくもある。ひとり。
座長:「かささぎ橋」
       白地に…結構派手な柄が入った着流しで。表情豊かに。目線を配って。
       所作や動きはそれほど派手ではないしパターンもそない多くない。なのに、飽きずに観てまう、顔を。
月城:「?」(♪芸の華 ♪女一代晴れ舞台)
       観られて嬉しかったです。なんだろう。これは女優としての魂か。
       お顔、容姿、歳は隠せないし、見た目だけで言えば正直、出てこられた瞬間びっくりするかもしれない。
       でもそれはあくまで容姿なんだ。
       歳をとっても、紅だけはびしっと赤、そしてその踊りはきっとこの歳この今だからこその踊り。
       見入ってしまうなにかがある。そして、素人目に観てもうまい。「きれい」
紫龍:「恋の酒」
       去年観たのと同じ舞踊にあたってもたー。この方は他にどんなものをされるのか、
       そのいろいろを観てみたい、そんな役者さんです、なんとなく独自だから。
直斗&たか虎&龍艶:「兄弟喧嘩」
座長・女:「雪紅葉」??
       この座長の女形がスキっていうお客さん、多いんじゃないかなぁと思う。魅力、ある。
たか虎:「サウダージ」
       これだけ1コーラスやってん。もうちょっと観たかったよ。なんでだろう。
       キュートな顔の愛嬌のある子なのにー
直斗:「海雪」
       にこにこと不思議な踊り方をする方。花道もがんがん使う
紫龍&龍艶:「?」
千之丞:「鶺鴒の舞」
       これもがちっと。スキです。こういうの。でも。でもな。この方他にどんなのされるのかなぁ、
       いろいろなものがあるのかなぁ。凄く雰囲気のある綺麗な方だと思います。
       なのに、がちっとしすぎてる(うまいこといえないイメージ)みたいな…。
       きりっとした目で口もきゅっと結んで踊ってはるのはかっこええねん。けど、笑ったとこも見たい。みたいな。笑
座長:「勇者たち」
       …という副座長との対比で、きっと、より表情がいろいろに見えるのもあるんだろうなぁ
勝次朗:「逢いたかったぜ」
       いつまでもおってほしい。おって、出てはってくれて嬉しい、そんな役者さん
ラスト:「花の吉原百人斬り」


人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログ 大衆演劇へ

でもそんな座長は表情豊富なのに目がクール。ここがね、またね。笑。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

  • 花柄☆

    桃さん^^
    うちの師匠が、今月の一押しさんの劇団さんです^^
    ここに誘われていたのですが、、飛龍座長と要次郎座長の誘惑に負け、、
    そっか~マダムだから、、気を付けます(笑)
    2010年01月14日 02:09
  • 桃♪⇒花柄☆さま

    そうですか、一押しですか。笑。

    パワー系ではありませんが、
    とても雰囲気のある、オトナ~なカッコよさと色っぽさを
    お持ちの座長さんやと思いますよ。
    個性の全く違う副座長さんとのコンビネーションがまた面白いです。
    お芝居、見応えありますよー。
    2010年01月14日 16:21

この記事へのトラックバック