桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 桃♪’s ブラジル音頭。

<<   作成日時 : 2008/03/23 03:46   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4

ブラジル音頭をご存知ですか?
え〜、ブラジルといえばサンバでしょ、音頭なんて間違っちゃって〜。
…違います。音頭で合うてるんです。
「殿さまキングス」というユニット(?)が唄ってます。
サンバなノリで演歌な歌い方でしっかり音頭です、お囃子コーラスあり。笑。
変な曲です。でも最高なんです。ワシ、大好きです。
大衆演劇の好きな方には神曲です。ね。笑。
松井誠がカバーCD出してます、『誠のブラジル音頭』…あー、はいはい。笑

画像


由来とか、作曲秘話とかな、まったくわかりません。
検索とかかけてみてんけど、わっからんの。
今、ものすごく興味のある話題なので、もし、ご存知の方、教えて下さい。笑

せやけど、同じユニットで、『ハワイ音頭』とかもあるからな、
もしかしたら、そういうコミックソングというか、
ご当地音頭のチョケたver.って感じなんちゃうかしら、と、予想。
(ハワイ温泉、みたいなノリ。笑)

ものすごく頭の悪い曲です。

歌う宮路オサムの後ろ、
お囃子で、メンバーが「イパイパ」とか「リカリカ」とか騒いでる。

これね、イパネマとリベリカの略。←?

で、サビ終わりに宮路オサムも、

♪イケイケ イパネマ リカリカ リベリカ サンパウロ〜♪

…なんじゃそりゃ。笑

ちなみに、誠ver,では、最後、オノレver,になるんですが、
(だって、誠のブラジル音頭だもん。笑)
最後だけ、
♪イケイケ イカネバ ワクワク ドキドキ お客様〜♪

合いの手のお囃子も、イパイパではなく、

「誠だよ誠だよ、えらいやっちゃえらいやっちゃ誠だ誠だ」

あ、そうですかそうですか。 でも、許せるご陽気さ。

本家本元ver,ですが、歌詞、ほんまに意味わかりません。
でも、とってもブラジルです。

「カカオの花咲く南の浜辺」
「人食いアマゾン、ピラニアさえも、うかえとろけてちょいとカーニバル」

いいでしょ? 
人食いアマゾンゆーてるから、ここは今なら放送禁止やろけどな。笑

サンバホイッスルがピーとかなって、
ボンゴだかコンガだかわからんが太鼓が間抜けにもご機嫌なリズム。
ゆったりめ、のんびりムード、でも浮かれポンチの騒ぎ、
南国気分満載のメロディー、

なのに!

演歌で音頭なメロディー、でもある。

その上に乗っかる、意味解らんけど、ブラジルっぽい歌詞。

コブシきいた、でも、全然重くない、スチャラカでアチャラカな歌い方。

むちゃくちゃや。
でも、アホみたいに楽しそうや。おっさんら。

ワシは、先に松井誠ver,を持っててん。
本家本元の方は、前に“要ちゃん”が踊りで使ってたんを観たから、
何年か前に聴いたはずやってん。
やのに、「誠だ誠だヨイヨイヨイヨイ」が強烈すぎたのか、
どんなんやったか覚えてなかってん。

それを、なんか、最近、思い出して、気になりすぎて、
…遂に、こーてまいました。

殿さまキングスのアルバム。

ばか。

だって、ラジオ局になかってんもん。
あったら、“卒業”記念にパクってやろかと思ってたくらいやのに。
(サイテー。…ってそんなことせぇへんわ)

ほんで、この数日、毎日愛聴、この曲。

しんどいことあっても、「リカリカ」! 
やなことあっても、「イパイパ」!
道歩きながら、「仲良し世直し踊るため、大きく歌ってでっかく踊れ」!

…これ、なかなか効くで。笑

誠ver,もいい。
こんなアホアホご機嫌ソングを男前にナルシ〜に編曲してうとてる。
でも、
殿さまver,も
ばかばかしくてのどかで癒し系でくだらなくて、いい。

そうなの、このアホ曲、ものすご癒し系。
癒しという言葉を普段馬鹿にしてるワシが言います、癒し系音頭です。笑

「仕事をするのも踊るため、大きく稼いででっかく踊れ」

…意味わからん。

「あれこれ苦労も踊るため、大きく夢見てでっかく踊れ」

…はいはい。

「生まれて来たのは踊るため、大きく愛してでっかく踊れ」

…そうか、そこまで言うなら、しゃあないな。踊れ、踊れ、ワシも踊る。笑

さて、そんな踊りまくりなこの曲。

大衆演劇で使われるときは、
なぜか、どこで(劇団)、誰が(役者)やろうと、
「型」みたいなもんが、ある。

誰ルーツかは、わからん。
誰かが最初やって、皆が真似して、広がったんだろうなぁと思うけど。

それこそ、
オイラが観てめっちゃ笑顔んなった、
里見の要ちゃんがいっちゃん最初に始めた、とも聞くし、
いや、九州の御大・玄海竜二さんがこない踊ったとも聞くし。
(同じような型の踊りでは、「ヤットン節」は玄海さん発らしいねんけどね)

始めたわけじゃないやろが、
それこそオノレ用に曲まで歌って出した“マコ様”は、
大河『風林火山』絡みでNHK『スタジオパークからこんにちは』に出たとき、
番組冒頭で、踊りまくって、お茶の間を唖然とさせたし。笑

ま、どなたが最初か存じませんが、
別に特許とってるわけやないし、楽しいことは皆やったらよろし。

先月の楽日、“之さま”もやったらしいし。
ちっくしょ、めっちゃ観たかったし。

神楽の「ひょっとこ踊り」みたいにね、
ひょっとこのお面を使って踊るのです。

いや、厳密には、ふたつ。

ひょっとこ、と、おかめ。

その両方の面を、1個顔につけたり、もう1個ととっかえてつけたり、
ぱっぱ、ぱっぱと、付け替え入れ替え、技見せながら、
くるりくるりと、飄々と、ご機嫌さんに踊るの。

もう、釘付けよ、ニコニコよ、圧倒よ、めっちゃ楽しいよ。

人気舞踊のひとつと言うてもいいかもしれません。

オイラ、子役ちゃんがこれ踊ってるのも観たことある。
(劇団荒城の“月ちゃん”)
アイツはオトナ顔負けやった。オトナでも出来ん奴いっぱいおると思う。笑

アホアホ音頭で、
面とっかえひっかえのひょうきん踊り。
でもめっちゃ高度なテクニック必要、
でもって、これ踊るときは大変やから皆汗だく。
汗かきながら、ちょい息切れとかしながら、♪サンパウロ〜。

しょうもないなぁ。
でも、めちゃめちゃ楽しいねんで。

観にいって、これに当ったら、ごっつテンション上がるのは、
ワシだけじゃないはず。笑

大きく愛してでっかく踊ってはる姿は、最強間抜けで最高かっこええ。

「艶も色気も踊るため、粋でイナセででっかく踊れ」

あ、これは誠ver,。笑

まさに、名曲。つーか、神曲。
踊るため、を、書くため、と置き換え、
毎日、聴きながらニタニタとテンションあげ、ご機嫌なワシなのでしたとさ。
あ〜リカリカ。笑

殿さまキングス/エッセンシャル・ベスト (Ltd)
松井誠/夢にて候 / 誠のブラジル音頭 / 花結び

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
初めてコメします!
桃さんの言うとおり!まさにネ申なのです・・・
『生まれてきたのは踊るため』
大衆演劇の役者さんのためにあるような曲ですね!
あやな
2008/03/23 23:33
ご訪問&初めてのコメントありがとうございます!
大衆演劇ファンの方…ですよね? 
書き方から察して。
同感していただけて、めちゃ嬉しいです。

あのガチャガチャした感じとフザケ&ダサいけど、
POPで御機嫌な曲…まさに大衆演劇にぴったりな曲ですね!

神や神や。笑
桃♪⇒あやな様
2008/03/24 13:47
お返事頂けて嬉しいです!もちろん大衆演劇大好きの女です
桃さんのブログずーっと見てたんで桃さんからの返事に少々興奮(笑)
まさにブラジル音頭のような浮かれ気分です(*´∇`*)
あやな
2008/03/24 21:29
ずーっと?!
こちらこそ、嬉しくて浮かれてしまいました。

こんな好き勝手なアホ大衆演劇文を読んでいただき、
ありがとうございます。
本当に、私目線、私切り口で突っ走っておりますので、
お気に召さない方等もいらっしゃると思うんです。
でも、あくまで、私はこう観た!
良いトコも悪いトコも愛してる!大衆演劇LOVE!
の思いで、厚かましくこんな場所に駄文をのっけてます。

勝手な話ですが楽しんでいただけたら、
読んで、魅力知ってもろたり、共感してもろたり、
笑いながらたまにグッとなんてきてもらえたりしたらなぁ…と。

なので、こうして、お初の方にコメントを頂けるのは
とてもとても嬉しく思います。

なかなか見知らぬ人間のトコにコメントするのって、
勇気、要りますでしょ? 笑。

なので、書き込んでいただき、
また、喜んでいただけて、♪ワークワク、どーきどき、です。笑。

よかったら、また何度も来てください、
いっぱいお喋りしましょう。
桃♪⇒あやな様
2008/03/25 01:44

コメントする help

ニックネーム
本 文
桃♪’s ブラジル音頭。 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる