桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 光と私 -劇場にて-

<<   作成日時 : 2011/07/19 14:29   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像やっぱ好き。
この「光」が好き。
この「光」は何の光?!
わかんないけど、好き。笑

これ、なんでこんな綺麗に光るんでしょうかね。

あ、うん、スジが出てるから。

ライト(?)に、スモーク、スジが出てるから。

いや、ま、ゲンジツ的に言うたらそうなんですけれど。

でも、きっと、そうであってそうじゃない。

きっと、これは、演者(役者)のオーラが光ってる…照らされて、光ってるから、こんなに光ってる。

…ってのは、ちょっとエエように言い過ぎでしょうか。うん、言い過ぎですね。

ワシら客席、お客さんの思い思いの重い想いを受けて、
彼ら彼女ら舞台、その日その日の思い思いの想いを乗っけて、踊ったり、演じたりする、その日その瞬間の舞台。

だから、そこに、差す、こんなめっちゃきれーな「光」。

これ、やっぱ、エグザイル言うところの「優しい光」(以前の記事)?!

…かもね。

君の中の孤独を照らす、優しい光になりたくて。
君は「私」の孤独を照らす、優しい月のような光で。

劇場って、舞台って、ギラギラ、やかましく、うっるさいなぁ。

でも、劇場って、舞台って、シンと静まりかえり、静かで、きれーなぁ。

で…

で、ワシ、そんな劇場の中でも、

きったないし、どうしようもないし、ほんま、怖いけど、この劇場の、この光が、好きみたいです。

改めて、そんなことを思わされる、今日この頃です。

ひゃー。

…やっぱ、この劇場に来ると、

いや、劇場、大衆演劇ってものに来ると「血」を呼び起こされるのかしら。「血」が呼び、「血」が騒ぐのかしら。

きゃー。

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
「光と私」はワシの大好きな(大好きだった?…最近きーてないもんなぁ)Charaの素敵曲のタイトル〜。笑

写真は、瞬間、「あ。」と気付いて、カメラを向けてしまった一枚。
いつも「ああ、この表情(かお)、いいなぁ〜」をおさめたくて撮ってるのに、たまに、こういうの、「お。」ってなって、おさめる。ハイ、ジコマン。笑

しかし、花道で照明に照らされる役者さんって、なんであんなに皆、皆、綺麗なんでしょうね。
近くでみるのも、遠くで見るのも、反対から見るのも、どこでも、誰も、皆、なんだか神々しく、かっこええ。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
光と私 -劇場にて- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる