桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 「勉強させていただきます」 -舞台に役者、客席にも役者-

<<   作成日時 : 2011/07/04 00:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

画像「勉強させていただきます」のおはなし。
今回は、役者さん篇です。
そのひと、ワシのお近くに座りはり、
うおっ、と一瞬、緊張してもたわよワシ。
でも、そのひと、
ジッと、ジッと舞台を観てはってね。
そんなのを、ちかーくで感じられたワシは、
なんか、グッと…
グッとこなくてもええんかもしれへんけど、
きてしまってね。笑

客席で役者さんを見かけることがあります。

客席に座っている役者さんは役者さんの格好ではなく
白塗りもしてへんし着物も着てはらへんし、
でも役者さんちゃうかな、うん、あのひとら、あのこら、たぶん役者さんやなぁ、な、そんな雰囲気があって。

だから、解る…ような気がします。

休演日とか、一か月お休みのときとかね。
同業者や劇団は違えど仲良しだったり、
観てみたいところであったりを、観に来てるのかな、なんて。

集中力がない?いえいえ、
舞台と客席が好き、楽しんでる客席の雰囲気を感じるのが好きなワシは、
そんな光景を見るのが、ちょっと楽しかったりします。

きのーも観ました。

若手さんも居てました。

が、きのー目にしたのは、大物です。背丈はちっこいけれど、大物さんですよ。(一言余計?)

じゃらじゃらと、腕にブレスレット?
数珠? パワーストーン? はめてはって。皮ジャンに帽子。時計。うおー。(以下省略)

ドカッと座って、ジッと観てた。

芝居を、踊りを、ジッと観てた。

その、目。

あ、いやいや、マジマジ見たら失礼やし、怖いし。

てか、ワシもちゃんと芝居観たいし、観てたし。

だから、でも、気にはなって、
舞踊の際、踊ってはる役者さんの方を見ると、
その方も目に入るので、その入るそれを、ジッと感じて。(ややこしな)

ほな、そのひとは、

ドカッと、ジャラッとしてはりましたが、

でも、ジッ、と観てた。

つまんないとこ、ちいさなとこで、客みたいに笑ったりなんか、しない。

でも、ときおり、フッと、表情崩す、変わる。

だってプライベート(になるんかなこれは)で来てても、彼は、このひとは、役者さんだよ、座長だよ。

ジッ。

でも、時折、フッ。

あ…

役者さんだ。役者さんだなぁ。

そして…

座長さんだ。ああ、座長さんなんだなぁ、このひとは。

座ってるだけで、雰囲気、オーラとまではよぉ言わんけど、
座ってても、ちょっと、他とちゃう雰囲気、ある。ああ、役者さん。

かっくいーな。

そんなにめちゃくちゃ好きな役者さんじゃないんだけどな。(一言余計?)

お近くで観られたのが、その佇まいを感じられたのが、なぜか、ちょっと嬉しかったワシでした。

「勉強させていただきます」
「お先に勉強させていただきます」
「一生勉強です」

ちょうど先日落語家さんを観てそんなことを書いたばかり。

うん、役者さんも、ほんま、ほんまに、一生勉強なのですね。

そう、ワシらは、一生、勉強なのですよね。

ドカッと、ジャラッとしてようと、んーん、そないなっても、そんなポジションに上がっても。

もしかしたら暇だっただけかもしんないし、
もしかしたら何かの用事のついでかお付き合いか、そのホンマのところは解りません。

解らないけど、客席に居たそのひと、その雰囲気…

ジッ!

なその雰囲気は、

なんか、なんや、近くで感じることが出来て嬉しくなるものでした。

いえぇい!とかシャァッ!とか舞台で言うてる、
そんなキャラのその役者さんだから、余計にそう感じたのかもしれません。

でも観たい!と思ってはるんやろな、な役者さんと、
別にそない観たい!じゃない役者さんの出てはるときの観方…
というか観てるテンションの違い、
身の乗り出し方みたいなもんが全然ちゃうかったことも、面白かったけど。

そんな素直ってか、本能的ってか、そんなところも、役者さんなとこ?笑

ドカッと座りはったとき、目がいってもて、
気付きはるか気付きはれへんか解らへんし面識も全くないねんけど、
「あ、観たことありますよ。あなたですね」な気持ちを込めて、
解るか解らんかくらい頭下げたら(舞台観ながらね)、
解るか解らんか解らんくらい、でも、「俺っ!」な感じで
ひょいっと頭下げ挨拶返しをしてくれはった…ような気がしたのが、
なんだか可笑しく、でも、ええなぁ、って思いました。

わはは。

うん、勉強、勉強。 ワシにとってはそんな全てを感じることも、勉強、勉強。笑

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
若手さんも観にきてはって。ちょろちょろしてはって。笑
そんな皆がいっちゃん表情崩してたのが、若い若い男の子(イケメン役者君)のノリノリの曲んとき。(な気がする)
なんか、そういうのも、グッとくる。

ワシ、以前、旅先のセンターで座長を引退したわりと大御所さんが舞台観てるんにも出会ったことがあります。
あ、この日会うたのと同じ兄弟さんです。ああ、皆、ほんま、芝居が好きやねんなぁ。ワシもめっちゃ好き!
さいきん、大衆演劇のお芝居の面白さ、うん、舞踊もだけどお芝居の面白さにマジ再確認。
ガン観(キモい。ナマイキ)してまう今日この頃。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
私には誰か すぐにわかりましたよ
凄いでしょ?
シャオッ〜
へっぽこおやじ
2011/07/04 11:53
えっと、
そういう、誰か当てるとか
その人どうこうとかの記事じゃないんだけどなぁ。。笑

もー。笑
桃♪⇒へっぽこおやじ様
2011/07/04 13:12

コメントする help

ニックネーム
本 文
「勉強させていただきます」 -舞台に役者、客席にも役者- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる