桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 総帥-紀伊国屋章太郎-

<<   作成日時 : 2012/02/16 00:58   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

その姿には歳や老いや疲れが一切滲んでいません。
その姿には暗さやマイナスの空気が一切滲んでいません。
その姿には嫌味がない、過剰な自意識なんて滲んでない。
「劇団紀伊国屋」、紀伊国屋章太郎。その肩書は、“総帥”。

今月数日間、息子さんである沢村千代丸座長(千代丸劇団@朝日劇場)のところに出ておられました。

ワシが観た日はお芝居は勿論、踊りも1曲、河内音頭みたいのを踊っておられました。

きっと技術的にはかなり高度なのであろう踊りを軽妙に明るく踊って去っていかれました。

60何年間か役者やってきはって、若くはない、若者よりかはきっと体はしんどい。
これまでケガとか病気とかもしてきたやろうし、もしかしたら今もあるのかもしれない。

けれど、堂々たる晴れやかな笑顔で、歳や疲れを一切感じさせない足さばきの踊りでした。

60何年間か役者やってきはって、ワルいことも凄いこともいろんなことも、
きっとワシらが想像でけへんくらいあったやろう。

けれど、薄暗さもドロッとした雰囲気もしんどさも一切発されない舞台姿でした。

60何年間か役者やってきはって、プライドもあるだろう、思うこともいっぱいあるだろう。

けれど、「私ベテランですよ!私巧いですよ!私凄いですよ!」なんて一切滲んでませんでした。

デッカいなぁ。

ゆるがない、立っている。舞台に、ただ、立っている。

そこに居る、存在し続けてる、嫌みなく、自然に、堂々と。

その大きさ!

画像


立っているだけで雰囲気が伝わるんだよ。
演じると踊ると、客席全員、うれしく圧倒されるんだよ。

「劇団紀伊国屋」、紀伊国屋章太郎の今の肩書は“総帥”だそうです。

きっと、このひと、大衆演劇界の“総帥”だね。

本当に、「ア、決まってるねぇ」

人気ブログランキングへにほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
総帥…あ、正確に言うと大衆演劇界に今3人ほどいらっしゃる「総帥」のうちのおひとりですね。

写真は3月のものを付け加えました。2月朝日劇場は写真禁止なのでね。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
総帥-紀伊国屋章太郎- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる