桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 懐深き“夢”劇場 -「リフレッシュ・スペース 夢乃湯(夢劇場)」-

<<   作成日時 : 2013/11/17 04:12   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像「お風呂は長い事やってるんですけどね、
芝居の方はここ5年くらい前からですわ。
でも芝居のお陰でお客様は増えました。
遠くから追っかけて来て下さる
熱心な方も居ますからねぇ。
“追っかけさん”って、
あれ、結構居るもんなんですねぇ…!
まぁこんなとこやけど、
遠くから来て、芝居観て、
ゆ〜っくりお風呂入ってもらう…
いいもんですね」
送迎バスの運転手さんに見送られて着いた
広島県・福山市
「リフレッシュ・スペース 夢乃湯(夢劇場)」はのんびり、ゆったり…

運転手さんの言葉にある通り、
このセンターは元々はお風呂センターで、
大衆演劇公演が導入されたのはここ数年のことらしい。
だから建物も建物がドンッ、ドンッ、と2つ、センターと劇場が繋がっている。
そう、後から併設されたから、センターの横に、繋がってちゃんと「劇場」がある。

≪お好きな方からお好きにどうぞ、お好きな楽しみ方でお好きにどうぞ≫

画像


のんびりセンターはでもしっかりと、全てのお客さんを温かく迎えてくれる。
お風呂と芝居を楽しみに来る地元の人、お風呂だけ毎日入りに来る人、
お風呂入ってご飯食べて芝居やなくカラオケするんよという人
月一回夫婦でお風呂と芝居を楽しみにしている人、劇団の追っかけさん、
(あ、これら全て此処で会うた人、ワシに話しかけてくれた人ね。笑)
決して広くはない館内に居る色々なお客さんそれぞれにそれぞれの楽しみ方を包んでくれる。

芝居が導入され、楽しみ方に、ひとつ、選択権が増えた、
そうしてセンターにとってはお客さんが増えた、愛して来てくれる人が増えた、
劇団にとっては乗れる公演地がひとつ増えた、芝居ファンには観られる場所が一つ増えた。
皆にとって嬉しい、楽しい、ありがたい。オールハッピィ、オールオーケィ、のんびりしているようで懐深い。

画像


画像


画像


画像


そんなほのぼのとしたセンター付き劇場ではお昼のみの1回公演。
劇団さんもいい意味でかつかつギスギスムードやなく、
体休めながら稽古しながら、一日1回、1回入魂の舞台が出来るかも。
劇団の照明担当の女の子も「ここ、センターのご飯が凄く美味しい」とノンビリしたことを、
いや、劇団にとってはきっとめっちゃ嬉しいだろうことを言うていたし(笑)

福山には以前有名な人気芝居付き温泉センターがあったらしい(「ヘルス共和国Z」)。
けれど、運転手さん曰く
「ちょっと景気よぉなった時に別の施設を吸収しはってね。
そっから残念なことに経営がうまくいかなくなったみたいで…」
今跡地には老人ホーム? それ系の施設が立ち、元のカタチは残っていないそう。
でも、此処、のんびりまったり夢気分、「夢乃湯(夢劇場)」は
なんだかずっと続いてゆきそう愛されてゆきそう。この「懐深さ」があるゆえに。

画像


画像


画像


敵わないな、優しいな。
大らかで、そして穏やかな、何物にも動じぬ余裕に
ギスギスなせわしない大阪のカツカツしたガキンチョは苦笑いすらしちゃったよ。

あ、そうそう。それに加えて、もうひとつ、特筆すべきこともある!
此処、のんびりまったりセンターと見せかけて、
興業ルートが違うであろう九州系の劇団も関西系の劇団もどっちも乗るんだよ!
それ、地元で毎月芝居を楽しむ方には、ちょっと、いや、かなり贅沢!
うーん、まさに芝居ファンにとって「夢劇場」!やっぱ敵わないなぁ、羨ましいなぁ!


(追記)
と、期待をこめて書いた「夢劇場」ですが、残念ながら2014年2月を以て閉館してしまったそうです。
残念だな。またね。いつかね。



にほんブログ村 演劇ブログへ
にほんブログ村
送迎バスには巨大なリラックマのぬいぐるみが座っていました。嗚呼、ほのぼの。
訪れたのは10月17〜18日。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
懐深き“夢”劇場 -「リフレッシュ・スペース 夢乃湯(夢劇場)」- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる