桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS その才-役者・橘炎鷹-

<<   作成日時 : 2015/05/23 12:49   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

“エンオーくん”(「劇団炎舞」・橘炎鷹座長)は黙らせる。
この日も黙らせた。
「役者・橘炎鷹」は客を、芸で、黙らせる。
客を、芸で、魅せつける。

ほんまもん。
大阪弁で言うこの一言をこの役者さんに捧げたい。
人より多くの物を持っている。
2つも3つも持っている。
才。天性の才。
その天性の際故に人から持たれる色んな想いも人より多いだろう。
血をわけた身内から持たれたこともあっただろう。
そう感じる時もあったりします。
けれど自身はその才にもしかしたら飽きているのかもしれない。
そう思った時思う時もあったりします。
その才ゆえに天邪鬼(トリックスター)となったり敢えて演じてみたり?
そう見えたりもする。
「しんどいですー」「頑張ってるんです」は人前では出さず
そうするくらいなら敢えて本音じゃないことや冗談や憎まれ口を?
そしてまた人からいろんな想いを持たれたり?ほんまもん故に苦労したり?
その才を自覚してその才に胡坐をかいていたように見えた時期もある。
座長であったけれど座長ではなくなった時期に。
けれどそこから色々あって、きっと私たちが見たり知ったりする以上の色々があって、
きっとそこから目に見える形でも見えない形でもきっと
才だけじゃなく才以上の色んな努力や苦労をされて、今。
天性の才に加え、自らが培ったそれが加わった、荘厳なのに人間臭いオーラは圧巻だ。
見せる、魅せつける、黙らせる。黙って魅入らせる「ほんまもん」を見せてくれる。

そんな炎鷹座長がこの日見せたのは『津軽恋女』。
傘をナナメに出て来て、顔を見せた炎鷹座長の鬘は、えっ、青、ロング。
たぶん皆が「お?」「おお!」と思ったであろう。
けれどそこからは「シン…っ」黙らせた。全ての客を黙らせ、見せて、魅せつけた。

画像


キャーキャーと他の座長さんの応援に駆け付けたお客さん、
劇団のお客さん、自分のお客さん、関係なく、皆が釘付けになって、シン…っ。
役者・橘炎鷹はそんなことも当然わかっているように見え、でもそんなことも関係なく、でも関係ありで、
「見られている」「注目されている」「黙らせている」全てをわかり掬い取って、
掬い取りながら、でも、自分の踊り自分の舞踊を踊りきったように見えました。
お客さんの為も勿論やねんけど自分の為にただ踊りきったように私には見えました。
さらにそうなることも当然のこととわかっていて出て来て去っていったようにすら見えました。


画像


その青は、確信犯?
THE正統派だからちょっとハズす?
ちょっとハズす、けど踊りはほんまもん。
逆か。ほんまもんの踊りが出来るからこそ、するからこそ、
ちょっとハズすのではないだろうかこの人は人の為というより自分の為に。
常に新しいことして次へ進みたい為?人と違うことを見せたい為?
これがなんというか彼の彼らしさのようにも私には見え、唸り、そして、舌を巻きます。
その青すら洒落たプライドやこだわりの色にすら見え、荘厳にすら見え、舌を巻きます。
そして、思うのです。
まだまだ、もっと、足りない見たい、黙らせて欲しいと。
今が物足りないとかダメとかじゃない、とんでもない。
でももっととんでもないもん魅せつけて欲しい、魅せて欲しいのだと。
欲張りなのは百も承知。でも、これからも、これから、もっと。
持てる者の苦悩はあるでしょう、
きっとこれからも人知れぬ苦労と苦悩をその身で味わってゆかれるのでしょう。
けれどこの人は歴史に名を残すくらいの才がある、歳を重ね、もっと何か、刻んでゆく、きっと絶対。
そう思うと 私たちは今この役者さんと同じ時代に生き、この役者さんを観ていることが誇り。
だから、もっと黙らせられたい。
贅沢。でも。本音。そしてそう思うのは、きっと私だけじゃないと思うのです。




■DATE■
5月13日、夜の部。 
「総座長・紅大介 座長・紅秀吉 襲名披露同魂会座長大会」、博多新劇座にて。
橘炎鷹(「劇団炎舞」・座長)

炎鷹座長の最後のマイク挨拶は「大介。俺には敵わないよ」(みたいなニュアンス。笑)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
その才-役者・橘炎鷹- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる