桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 儚さ、切なさ、甘さ、しあわせ-玄海花道招く、『春夏秋冬』-

<<   作成日時 : 2015/05/22 10:10   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

今年の春はどこへ行こうか今年の夏はどこに行こうか
春の桜も夏の海もあなたと見たいあなたと居たい―
「キャー」「ひゅー」「いやァー!(嬉しいー)」と「キャー(もっとー)」の中、
等身大の若者「玄海花道」君(「筑紫桃太郎一座 花の三兄弟」・花形)が
「Hilcrhyme(ヒルクライム)」の『春夏秋冬』で見せたのはひとときの夢、儚いけど、甘い、夢。

ハレの大会、三部ショーの一人目の出演者にして会場中のボルテージはMAX最高でした。
「キャー」「ひゅー」「いやァー!(嬉しいー)」と「キャー(もっとー)」、
もう黄色を通り越してピンク?いや虹色の声援。
その声援の真ん中に居るのは、“花道くん”こと「玄海花道」です。

思わずツッコみました。
「Hilcrhyme(ヒルクライム)」って!『春夏秋冬』って!
ラップやん! 舞踊出来るような曲とちゃうやん! 好きやけど!
でもツッコんでしまいながらも舌を巻きました。

全ての季節お前とずっと一緒に居たいよ春夏秋冬
春の桜も夏の海もあなたと見たいあなた居たい
苦労ばっかかけたな、てかいっぱい泣かせたな
さぁ行こうか探しに、新しい景色を見つけに行こう、二人だけの春夏秋冬―

改めて聴いた歌詞はクラクラくるほどに甘い。
そんな1曲を舞台であんな綺麗な顔、美形の花道君が表現をしている。
近くに来て、ほらその手でその目で誘ってくれ、さらに花道までぴょんと踊り出て、
気持ち高まってこんな近くまで来て手を招いて「おいで、いこう、春夏秋冬」。
客席に居る全ての「私の」元へ、もっと近くへ来て、「さぁ今日はどこ行こうか」。

「彼氏だ」
「客席全員の彼氏だ」
「皆の、個々の「私(だけ)」の彼氏なんだ、この瞬間だけは」

実際にどうこうそうなるということではない、
でも、この瞬間、全力で、この瞬間だけは一対一。
俺とお前、貴方とあたし、そうして惹き惹かれ合う男女、舞台のマジック、鳥肌、ぞくり。

「あれ?」

この舞踊で私は“花道君”が左腕に腕時計をしていることに気付きました。

画像


思わずツッコみました。
腕時計って! デートね! 一緒にデートして色んなものを一緒に見るのね!
でもツッコんでしまいながらも思いました。
一緒に会える、一緒になれる時間はつかの間、一瞬、この1曲の間だけ。
その1曲の一瞬の儚さ、切なさ、甘さ。
その1曲の一瞬の儚さ、切なさ、甘さはまるで一生、そう、一生だってつかの間の夢。
ぱぁっと咲いて 盛り上がって ひととき一瞬でも一緒に成って、でもそれはすぐに終わっちゃう。
でも…だから…刻もう、君と僕の時間を刻もう、たくさんの君と僕で。
素敵だな、本当に、素敵だな、しあわせな、しあわせな時間なんだな。
儚さと、むせ返るような甘さと。しあわせと、切なさに、ゾク、と、心、打たれました。




■DATE■
5月13日、夜の部。 
「総座長・紅大介 座長・紅秀吉 襲名披露同魂会座長大会」、博多新劇座にて。
玄海花道(「筑紫桃太郎一座 花の三兄弟」・花形)

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
儚さ、切なさ、甘さ、しあわせ-玄海花道招く、『春夏秋冬』- 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる