桃花舞台

アクセスカウンタ

zoom RSS 男、宝海大空の『浮かれとんび』…「えぇ憎らしいッ!」

<<   作成日時 : 2015/05/22 10:24   >>

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 10 / トラックバック 0 / コメント 0

画像“大空くん”の色気に惑いました。
怖くなる程、ゾクッとするほどさせられる程。
ああ、子供だ子供だと思っていた自分は阿呆過ぎた。
子供だ子供だと思いこちらが止まっていた間に
彼はずんずん前へ進み「いい男」になっていた。
ああ。少年の成長の早さよ、その眩しさよ。
いえ、眩しいなんて綺麗な言葉じゃダメ、その危険さアブなさよ。
ピーヒョロピーヒョロ、
「宝海大空」(「宝海劇団」・座長)、「えぇ憎らしいッ!」

その日“大空くん”が披露したのは『浮かれとんび』。
女歌、いい女の歌、
芯の通った粋な女が妬いたり妬かせたりふらりふらり、
決めた惚れたと思い込んだ殿方にゾッコン一途な自分が
「ええ、くやし」けど「ああ、うれし」、このふらりふらりの粋さたるや。

“大空くん”はそれを着流しでシュルリっと踊りました。
力まず、気張らず、粋な歌をその通り粋に舞い、
その粋さに会場中が「ふわぁ…ッ」となっている中、
懐からはらりとお面を出して、くるりくるりと見せました。
お面は翁の笑い面、翁が女心の歌の中笑いながらひょいッひょいッ。

画像


本人が「粋を見せてやるぜ」なんて気じゃない(であろう)のに
ニン(キャラ)と曲と技巧が全てマッチし、会場中は粋の空気でひたひたになり、
客席中がこのトリックスターに持っていかれました。

「何その色気」「いつの間にそんななったん?」

画像


少年期の危うくも危険な神童みたいな気配や色気、もうそんなんじゃない。
この見せ方、自分の出し方はもう、まさに、ホントに「男」「役者」。
あどけない、いえ、無意識的確信犯ではないやろか。
もう子供じゃない。男だ。いやそれも実はもうめっちゃワルい男?これ最上級の褒め言葉。
そんな風にすら思わせてくれるあの余裕すら見えるあの踊り姿…子供や子供や思ってたら!
いや、子供や子供や思っててすみません。
子供や子供や思ってた自分は阿呆やった。
子供や子供や思うことで安心してたんかもしれへん。
子供から大人になったら魅力減って普通の人になったらどうしよう。
そんな心配は杞憂どころかトンチンカン極まりなかった。
もう大空羽ばたき大空でおっきな神さんも手玉にとっちゃってるのね。
心配は安心に変わり安心は更に不安や怖さすら繋がる。
この先どないなってくんや、もっと色っぽいもっととんでもない天使いいえ悪魔になってゆくんやないやろか。
子供から大人へ、年齢と経験を重ねてゆくこと、その色気。
ピーヒョロピーヒョロ、「ええ、くやし」けど「ああ、うれし」。
なので、やはり最後はこの一言、ピーヒョロピーヒョロ、「宝海大空」…「えぇ憎らしいッ!」、です。





■DATE■
5月13日、夜の部。 
「総座長・紅大介 座長・紅秀吉 襲名披露同魂会座長大会」、博多新劇座にて。
宝海大空(「宝海劇団」・座長)

書いた後に調べたら、20歳になられたのだと。
そして座長、なのだと。うわぁ。もう(言葉にならない感嘆のため息)。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 10
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた 驚いた
ナイス ナイス
面白い
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
男、宝海大空の『浮かれとんび』…「えぇ憎らしいッ!」 桃花舞台/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる